2009年02月04日

マツエク&美容院で女子力UP!(か?)

また、東スポ的表現になってしまいましたが・・・

ここ最近、徒然草もすっかり枯れるほどのカサカサ生活だったので、思い切って久々にやってみましたよ。

いわゆる「自分磨き」ってやつをね・・・ふっ。


まず、昨日の夜。

中野のエンジェル(?)こと、マイスイートシスター・Kちゃんに、ばっちりマツエクをしてもらいました☆

Kちゃんは、若いのに凄腕マツエクステシャン(?)です。
たぶんこれが、ゴッドハンドってやつなんでしょう。
全然目にしみることもなく、丁寧な作業と楽しいトークで作業終了。

そして、かみせきの女子力も一気にレベルアップ!


『テレレレッテッテレ〜♪』


かみせきはMP(小悪魔マジックね)が10上がった。
かみせきは「フシメガチ」の呪文を覚えた。

まつ毛で目元に影ができちゃうー♪

伏し目がちになるだけで、ちょっと神秘的な雰囲気を醸し出せるー♪

・・・という妄想中。


その後、偶然Kちゃんがお誕生日だったので、マイスイートマザー・ビオラママ(現在激務)と一緒に、ケーキとちくわでお祝い。

(なぜケーキとちくわなのか・・・それがビオラマママジックです)

---------------

今日は、勇気を出して初めての美容院へ。

先日、某Nさんに「軟水に興味がある美容院さん紹介するよ」と言われ、店長さんと面識があるお店だったのです。

でもね。

これで今ワタシ、美容院5件くらいかけもち状態に・・・

ちょっとしたジゴロ気分ですよ。

「君(のカット)が最高だよ」

「またすぐに会いにくるよ」

みたいなセリフを残して、次に来るのはいつのことやらという、憎いあんちくしょう的なキャラになってまう〜。


でも、あちこち浮気することで、見えてくるものも。

たとえば業界の話とか、お店の運営とか、立地や規模が違えば個性もあるのです。


 『みんなちがって、みんないい』(by金子みすず)


そんで、今回のお店ですが。
新宿西口駅の前、オシャレな若い美容師さんがうろうろするような大き目ショップでした。

こういうお店来るのって、かなり久々。

近年プライベートサロン風のとこが多かったせいで、落ち着かない気持ちもあるけどね。
やっぱ、こうしてオシャレフェロモンをたくさん吸う(=自分に危機感持つ)のも大事だなと思った・・・

カットしてもらったのは、ベテランたたき上げ系のダンディな店長さん。

すごーくイイ人で、カットも上手。

あまり男子に免疫がなくて、美容師さんは女子を指名することも多い自分だけど、なんかリラックスできてね。
ついつい余計なこともペラペーラと・・・。

さすが、美容師さんはワントゥワンサービスのプロだなぁ。

最近の自分、ずっとセミナー講師が続いてて、一対多の一方的な話が多かったから、とても勉強になった。

カットしつつ、

・最近の景気
・メインの客層
・集客方法
・シャンプーやヘアケアアイテムのこと

などなど、根掘り葉掘り聞いちゃいました。

そして、かみせきまっしぐら!な、あの話題・・・


 「タオルのお洗濯」


についても、軽く情報収集。

こちらのお店のタオル、1人に3〜4枚使うから、1日150枚近く洗濯するんだって!

すごい枚数!

それを、手があいてるスタッフさんが、せっせとこなしていくとのこと。

しかし、どんどん出てくる汚れタオル。

うーん・・・まさに賽の河原。

アロマサロンさんは、1枚1枚がずっしりギットリなんだけど、美容室さんは数の勝負なんだなぁ。

そういうお店向けの、新しい洗濯術を考えなければっ。(*^_^*)(←嬉しい)


※ちなみに、前回のアロマセラピストさん向け洗濯セミナーで、一人の受講者さんが送ってくれた悪臭タオル・・・

伝説のモモちゃんタオルを超える、恐ろしい悪魔臭でした!

まさに、悪魔超タオル!

(この死闘の様子は、後日まとめてお伝えします・・・)


・・・とまあ、そんなこんなでおしゃべりしてるうちに、気がついたらデキルOL風ヘアになってました。


『テレレレッテッテレ〜♪』

かみせきはMP(小悪魔マジック)が10上がった。
かみせきは「カミカキアゲ」の呪文を覚えた。

サイドの髪を無意味にかきあげて、女子っぽいしぐさを演出しちゃうぞー♪

ラーメン食べるときも、そっと抑えながら・・・うふ♪

・・・。

ま、人は見た目の印象がうん割とかっていうしね。


とりあえず、女子力アップしているうちに見てみたい人はお誘いください。
たぶん、マリオのスター時間くらいだと思うんで。


最後に、今後の計画。

メイクはひよっこasamiちゃん(可愛いぜ♪)にお願いすれば良し。
http://www.hiyokko-make.com/

お洋服は、仲良しのカラーコンサルタントICCOさん(美女っす♪)がスタイリングしてくれるし。
http://www.yourstyle.biz/

できれば、ゴッドハンドなエステティシャン・佐藤さん(セレブマダム♪)ちでフェイシャルとかもして。
http://www.berry-smile.com/

ついでに、みゆきさん(元CA♪)ちで腸セラピーして、サプリ買うのもよし。
http://ameblo.jp/m-manabe/


・・・ここまでやれば、パーペキ。別人。ビフォー不明。

・・・。

やればね〜。

できる子なんだけどね〜。


出掛けに原チャリ乗ろうとしたら手袋が見当たらなくて、フツーに靴下はめてでかける子でもあります。_(._.)_


●美容ブログランキングに参戦してみました☆
(美容・・・?というツッコミは棚の上に置いて、まずはポチッとお願いします。m(__)m)
→ にほんブログ村 美容ブログ
にほんブログ村 美容ブログへ

投稿者 tururiko : 23:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月04日

千葉の軟水美容室「hair gene」店長と密会・・・

えー・・・
まずは前回の日記の結果報告から。

花王さんの新商品『リーゼ・ヒートスタイリングミルク』を使ってみました。
濡れ髪にまんべんなくつけて、説明書どおりにドライヤー。
ZIGZAGに17回ね。(←シブガキ派)

結果は・・・


 「ちょいふわ!」


しかし、ゆるではあるけどふわが足りず、正直微妙・・・。

思い切って、さらにケプることに。

プシュ!

モミモミモミモ・・・

・・・。

つぶれた。orz

この組み合わせでは、アレ(怨み屋キャラ・長方形)→ブラックデビル(ひし形)が限界でした。

結局、ギューっと伸ばしてひとくくりに縛ったよ。
やっぱり、もうちょいハード系のワックスが必要なのかも・・・。

だけど、もう花王の鴨はイヤじゃ。

次は・・・うーん、マンダム・・・(←これも古すぎ?)

--------------

ということで。
必死で”ゆるふわ”を目指したのには、訳がありました。

昨日、我が家(お笑いじゃない方)こと”軟水サロン”に、素敵なお客さまがいらしてくれました。

千葉の軟水&石けんシャンプー美容室「ヘアジーン」のK店長です♪
→ http://h-gene.com/

※K店長に、ゆるふわな自分を見せたかったのに・・・次回リベンジ!(T_T)


まずは、御用達のオーガニックカフェ「ohana」で、玄米ランチ。
ジーンさんのお店拡張計画について、がっつり相談に乗りました。

ジーンさんは、本当に珍しい美容室さんです。
オブヘアさんとか、軟水を採用してる美容院はけっこうあるけど、合わせて石けんシャンプーしてるとことってめったにないからね。

K店長は、それだけナチュラルにこだわるけど、勉強家だからケミカルの良いところも認めて、決して否定しない・・・
しかも、サイト見たら分かると思うけど、とってもセンスが良いのよね☆

しいて難点を言えば・・・

ちょっと気が弱くて、優柔なとこ?
良い意味ではやさしくて慎重派。

いろいろご相談に乗りながら、すっかり打ち解けました。

(こういうキャラの方と仲良くなるのは、なんていうんですか、類友感・・・_(._.)_)

K店長は、生粋の軟水派です。
軟水ビジネス仲間ってまだまだ貴重だし、かみせきのテンションもアップ。

「山の手線ゲーム!軟水のどこが好き?」

みたいな話で、ひとしきり盛り上がりました。
こういう輪が広がっていくといいなー(*^_^*)

ついでに、軟水サロン寄ってもらって、新型軟水器(!)チェックしてもらったりして・・・

※ニュータイプについては、近日中に発表しますね♪


------【ときどき告知】-----------

☆軟水セミナーのお知らせ

9/30&10/7(火)19:00〜20:30
二子玉川にて「軟水スキンケア」セミナーを開催!
軟水の基礎知識〜軟水器の選び方まで徹底解説します。
(個別アドバイス、軟水器割引などの特典あり)


●美容ブログランキングに参戦してみました☆
(美容・・・?というツッコミは棚の上に置いて、まずはポチッとお願いします。m(__)m)
→ にほんブログ村 美容ブログ
にほんブログ村 美容ブログへ

投稿者 tururiko : 01:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年09月02日

くせ毛カットの上手な美容室@三軒茶屋

くせ毛との仁義なき戦い・・・今まで勝てたためしがありません。


 「おまんら、跳ねたらあかんぜよ!」


と、いくらすごんだところで、まる無視です。

無機物のお水より、有機物の髪の毛の方が、ちょっとは日本語理解できてもおかしくなさそうなのに・・・(←水商売ニアンジョーク)

どんなにドライヤー当てても、ちょっと湿気あるとクリクリうねうね。

一時期、リッチOL時代にはストレートパーマかけてみた。
その威力がすごすぎて、あだなは「こけし」でした。

「やーい、こけしー!」

と、からかわれるたびに、

「こけしって、何でこけしって名前か知ってる・・・?」

「昔日本では、貧しい農村で生まれた子どもを育てられず・・・」

(中略)

「こけしをからかうと、お前の子どもも消されるぞ・・・」

と、語り部(逆襲)しておりました。

---------------------

さて、本題。

この天然パーマ、なんとか「ゆるふわ」に変えたいなーと、常々思ってたんですわ。
いつも定番の軟水ヘアサロン「青山美容室」さんでも、そんなリクエストでお任せしてもらってたんだけどね。

つい3日前に「あー、髪切りたい!今すぐ!!」というビッグウェイブやってきた。

ちょうど、近所に気になる美容室を見つけてたんですよ。
そこが「ANLOOP(アンループ)」さん。
→ http://www.kamimado.com/shop_detail.php?cd=S0000685

どーしてここを見つけたかというと・・・
実は3年前くらいに、表参道のオシャレ軟水ヘアサロン「ofhair」さんで担当してもらってたTさんのお店なんです。

もちろんTさんが独立してたとか、全然知らなかったんだけどさ。
偶然、うちから徒歩1分の場所にお店開いてて、最近オープンしたっていうチラシがポスティングされてね。

こういうご縁って面白いなーと、すぐ電話して行ってきました。
そ知らぬご近所さんの振りしてさ。

そしたら・・・なんとT店長、私のこと覚えてた!(゚Д゚;)
客商売の人ってすごい。

実は、私もT店長のこと良く覚えてたのよね。
引越しが多かったせいもあり、新しい美容室を開拓し続けてたここ数年。
腕が良かったベスト3に入るのが、このT店長だったんですわ。

そんで、いつも通り「クセ毛をパーマ風に切ってください」という難題を突きつける。

そしたら、じっくりコトコト、丁寧にカットしてもらいました。
切った量は除霊並み・・・ってことは、前の日記にも書いたとおり。

頭スッカスカになりました!
あー、さっぱり♪(*^_^*)

シッカーモー!(←そろそろクレアラシルが通じなくなってきた?)

ここのお店のシャンプーは最強です。

 『指圧シャンプー』

って・・・初めてされたわ。

そもそもofhairさんってお店が、シャンプー試験があるくらいシャンプーに力を入れてるお店だったのね。
そこのテクがパワーアップしてた感じ。
座席も、最新のフラットシートで、気持ちいい・・・あへ〜。

カット&ブローで6300円なんだけど、ちょっとしたヘッドスパコースみたいだった。

かしましく内緒話したいときは、プライベートサロンの青山美容室がいいけど、近所でゆるっと行くにはココもいいなぁ。(^^ゞ

------------------

問題は、カットの先にありました。

お店では丁寧にブローしてもらって、自分的には大満足☆
本当に「ゆるふわエアリー」になった。
ブローのしかたもバッチリ教わったし。

帰り際、シャンプー担当の20才ちょいのお姉さんに「カワイイですぅ!」って言われちゃったし♪(←鴨)

そして、うちに帰って、初めてのお風呂。
教わったとおりにブローしたはずが・・・

ならない。

アレになる。

※アレとは、怨み屋本舗というマンガに出てくるブスなのにエロい悪役女子の髪形。なんとなくカクカクした長方形。

その後、焦ってブローテクを研究して、行き着いた結論・・・


 『手作りヘアクリームじゃ無理!』


やはり、オシャレと自然は共存できないのか・・・。

今のアタイを助けてくれるのは、もう花王(=シリコーン)しかない!

思い切って、ドンキで緑のケープ(無香料)を購入。
他社のスプレーより、防腐が弱いだけまだマシだったし。

そんで、ケープのホームページ見て勉強して、いざ実践プシュ!

ケープ乾く前に、外側からモミモミモミモ・・・。

・・・。

・・・つぶれた。

なんでだろーなんでだろー♪

テツトモぐるぐるしつつ、再調査。
すると、花王の新商品で『リーゼ・ヒートスタイリングミルク』って商品を発見。

「クセは、乾く瞬間につくんだよー」

の説明に惹かれて、フラフラと購入・・・698円。

どうも、シャンプー直後の濡れ髪になじませて、ドライヤーで乾かすだけで、根本からふんわりヘアになるらしい。

これを、今から朝シャンで試すのだ!

結果はまて次号。(*^^)v


●美容ブログランキングに参戦してみました☆
(美容・・・?というツッコミは棚の上に置いて、まずはポチッとお願いします。m(__)m)
→ にほんブログ村 美容ブログ
にほんブログ村 美容ブログへ

投稿者 tururiko : 06:25 | コメント (0) | トラックバック


(C)Copyright 2005 tururiko All rights reserved.