« お詫び&生存のご報告 | メイン | 純水器は放射性物質を取り除くのか? »

2011年03月24日

水道水の安全性について

こんばんは。
こちらはだいぶご無沙汰になってしまいました。スミマセン。m(__)m
生きてます報告の方は、ミクシィでさせていただいたのですが……。

まずは震災について、少し。

当時、東京都世田谷区の木造築三十年の建物は、恐ろしい揺れを感じました。
外に出ると、ビルの窓ガラスが割れて落ちたり、街全体が騒然としてました。
その後も余震が長く続いて、今もビビりながら過ごしてます。
個人的には、ストレスがかかりお肌の調子も悪化……まあこれは、季節の変わり目の恒例行事のようなものですが。

さてさて。
ニュースでは東京の水道水について、大きく報道されているようです。
正直、自分は硬度以外の成分、特に放射性物質については専門外なので、あまり細かいことは言えません。

ただ注意していただきたいのは、『本当に信頼できる情報』を取捨選択することです。
まずはマスコミに出てくる専門家の意見をしっかり聞いて、それが正しいかどうかを判断するために他の専門家の意見を聞いて……と何人か辿れば、自ずと結論が見えてくるはずです。

逆に、疑って欲しいのは、ソースの無い口コミや業者さんの言葉。
例えば、恐怖心をやたらに煽るついでに、何か高額な商品を買わせようという、悪徳業者さん。
今後、報道が落ち着いたら『ヨウ素を完全除去!』なんてキャッチコピーの浄水器が出回ることが、目に見えています。

細かい不純物をてっとりばやく除去するのは、『純水器』という浄水器です。
家庭用はほとんど出回っておらず、スーパーなどに大型の装置が置いてあり、ボトルを買うと汲み放題のアレ。
そして以前から私が「軟水洗顔を気軽に試したいなら、スーパーで汲んできなっせー」と言っていたお水です。

とにかく、純水(ピュアウォーター)ならまず安心。
装置の価格は、家庭用としては十万円オーバーするので、個人で購入するのはあまり現実的では無いかもしれません。
スーパーに設置してある大型純水器は、とても便利です。
ただし、しっかりメンテナンスが活き届いているかを確認した上で、利用しましょう。
(中には、ろ材の交換を怠っているお店もあるかも。私は一度発見しました。大手スーパーの方が、その点安心かも?)

その他、純水器以外の浄水器に関しても、信頼できるメーカーかどうか、しっかり試験データを出しているかの二点を要チェックです。
『活性炭なら取れる』程度のろ材情報だけでは、ちょっと弱いかも。
どれくらいの原水濃度に対して、何割除去できるか、それを何リットル分取れるかというあたりがポイントです。

日頃の調理に使う水道水については、日々発表される測定数値を見守ってください。
水質は毎日変わるので、今日安心だから明日も安心とは限りません。
逆に、一度数値が上がったから、今後も危険ということもありません。
また洗い物などの用途なら、(当たり前ですが)今のところ全く問題ないですよー。

とにかく今は、不安になる気持ちも分かります。
が、小さなお子さんがいる方のために、イイ大人は笑顔で「どーぞどーぞ」と譲るべし。
そもそも純水(ピュアウォーター)は、赤ちゃんの粉ミルクを溶く水ということで販売されているものですからね。

※純水以外のミネラルウォーターについては、安心かどうかの判断はできません。が、基本は問題ナシです。業者さんを信頼できるか(ぼったくられていないか)という点だけ、注意は必要かと思いますが。

投稿者 tururiko : 2011年03月24日 18:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tururi.yukiakari.org/0ohada0718-link.cgi/672

コメント

い・・・生きてたか!
よかったよー。

私は元気です。
でも、先月足骨折しちゃった。えへ。
また新百合デートしようねー。

投稿者 ai ichikawa : 2011年03月25日 04:02

ずっーと前に、新聞の特集で軟水と上関さんをし知ってから、このブログや、お書きになられた本を読んで、ついに軟太郎も買っちゃいました。何はともあれ、ブログ再開うれしいっす!

投稿者 Ken : 2011年04月12日 10:01

コメントしてください




保存しますか?



(C)Copyright 2005 tururiko All rights reserved.


[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]