« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月30日

呪いをジンギスカンで払拭!

kaidan.jpg

yamajin.jpg


呪い・・・

祝いと字が似てて、良く間違えそうになります。


今日は「呪い」について真剣に考えた1日。(←怖っ)

昼間に東京商工会議所の無料相談で、税理士先生に決算書をチェックしてもらいました。

すると、税金が予算3万円オーバーと発覚!!


これは、誰かの呪いなのでは・・・


(桃鉄のキングボンビーとか・・・)


というお話。

・・・ではありません。


その足で世田谷税務署に提出行くか悩んでいたとき。

出版社勤務のお友達から「今から映画の試写会行こう♪」と連絡が。

場所が東銀座と、徒歩圏内だったので快諾♪


しかし・・・

その映画というのが・・・


 『怪談』


ってやつです。

あの「リング」を作った監督さんのやつ。
原作は、どうも落語の話らしいね。

立派なパンフ(写真1)をいただいたので、怪談好きな美人ライターNさんにあげよっと♪


しかし、かみせきのホラー嫌いは根深い。
なんせ、幼少期に「クトゥルー神話」を読んだところからスタートしていますから。

だけど、なぜかお友達が一緒だと、ちょっと強気になっちゃったりしてさ。
「かまいたちの夜2」を友達Hちゃんとやったときも、家に帰って独りになってから、三味線の音でプルプル震えてました。

(三味線の音とともに、人がザクザク殺されるの〜)

ちょうど吉田兄弟がブレイクしてたので、毎日おびえながらテレビ見てた記憶が・・・orz


そんなわけで、久々にホラー映画を見たのですよ。

黒木瞳の演じる江戸時代の女性が、好きになった男に裏切られ、呪い殺すというストーリー。

やー・・・怖かった!!

(ネタバレするので、内容は割愛。公開は8月4日からだそうです)


※怖がりな方がこの映画を見るときは、その黒木瞳の”話し方”に注目してください。

江戸っ子女性の、キップのいい「○○・・・だよっ」ていう言葉使いがね。


 「にしおか・・・すみこ・・・だよっ」


に聞こえてきて、ちょっと笑えます。(^^ゞ


そんなことを考えながら映画を見たせいか、うっかり黒木瞳に呪われてしまいました。

帰りに、映画館の試写室(3F)から1Fまで続く、長〜い階段を転げ落ちそうになったの!(゚Д゚;)


 「階段・・・だけにねっ!」(←いとうあさこ風)


一歩間違えば「かまいたちの夜1」の、真理が階段転げ落ちるというバッドエンドのようになってたかも・・・ドキドキ・・・

-------------------------------

その後、呪いを払うために、ジンギスカンを食べました。

民俗学的には、羊など動物の肉をまるごと食べる「祭り」は、元来人間そのものが生け贄とされていました。
その後、人間が殺されるのを回避するため、動物を食すようになったのです。

(↑もっともらしいけれど、嘘でーす)


お店は、前から気になっていた「やまじん」です。
生ラム肉としゃぶしゃぶ食べ放題で、女性2500円♪
http://r.gnavi.co.jp/g958302/

美味しくって、写真撮るの忘れたので、あらかた食べ終わった後のデザート中。(写真2)

しかも、お店の店長さん(ユースケサンタマリア似)がとっても面白い接客をしてくれました。

飲食店繁盛の秘訣が、そのお店には詰まっていましたよ☆


しかし、従業員の人柄に頼った経営は、チェーン店にとっては危険とも言える・・・

残念ながら、彼の出勤は最終日だったのです。
今後は独立して、近日中に渋谷でジンギスカンのお店を始めるそうです。

彼がどんなお店を立ち上げるのか、開店したら一度見てきたいな。
携帯の番号を教わったから、今度電話してみよう。


・・・なんてさ。

ふらっと入った一見さんのワタシに、そこまで思わせるなんて、店長すごくない?

もうすっかり常連気分で「開店祝い持ってかなきゃ♪」なんて。


開店祝いに・・・

祝・・・


おあとがよろしいようで。m(__)m

投稿者 tururiko : 01:49 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月29日

祝☆決算書完成&反省

死して屍拾う者無し・・・

ちょうどたった今、決算書できました。

長かった・・・(-_-;)


あとは、明日東京商工会議所に行って、無料で税理士さんにチェックしてもらうだけ。

スムーズに行ったら、その足で世田谷税務署に提出さっ☆


そしたらそしたら。


「辰屋」でラーメン♪

「フラウラ」でソフトクリーム♪

ついでに、三茶のお友達と夜ご飯食べちゃおっかなぁ。(*^_^*)

もしくは、独り渋谷でマンガ喫茶に・・・


とか、さまざまな妄想をしていましたが。

仕上がった決算書を見て、もうそんなことしてる場合じゃないなと。


(こんなに収入少なくて、良く生きていられたなと・・・orz)


まあ、明日明後日はお祝いということでパーッとね。
来週からは、より真剣にお仕事頑張ろうという意気込み。(^^ゞ


あと、今年分の経理は、絶対コツコツやるぞー。

年々、1年前の記憶をたどるのが難しくなってきたよ。

(1年分の経理をまとめて1週間でこなすという処理も、今年で4年目。来年こそは・・・(/_;))


では、今日はこのへんでおやすみなさい。

投稿者 tururiko : 01:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月25日

祝☆雑誌「FYTTE(フィッテ)」掲載記念日記(BlogPet)

パで、解説したかもー。


*このエントリは、ブログペットの「ブロッコリーJr.」が書きました。

投稿者 broccoli : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月24日

祝☆雑誌「FYTTE(フィッテ)」掲載記念日記

fytte1.JPG

fytte2.jpg

fytte3.jpg


昨日発売の雑誌「FYTTE(フィッテ)」8月号に、無事掲載されてましたよー。(*^^)v
特集「水飲みダイエット最新ニュース」ってとこです。

かみせきの記事は、37ページなので、そこだけピンポイントで読みたい方は、以下のゴロで覚えてください。


 『見んな!(37)』


(↑見るなと言われると見たくなる真理を突いてみました)


さて、記事全体を読んでみると、もう藤田紘一郎先生の解説オンパレード。
かみせきの解説はちょぴっとしかないのに、なんと”先生”として、肩を並べさせていただいております。(^^ゞ

(ありがとう!ライターMさん♪)


ちなみに、今回の「軟水使いで美肌をキープ」って記事は、編集部の皆さんにとっても斬新なネタだったらしいです。

はっきりいって、飲み水としてのミネラルウォーターって、もう広まりすぎちゃってて面白みに欠ける部分もある。
そういう意味では、ちっこい記事だけど、とっても目立つはず!

でも、もしかしたら「ちょっとマユツバ?」と思う人もいるかもしれないわねぇ。(^_^;)

だって、同じ記事内で・・・(以下自粛)


そんなときは、百聞は一見にしかず。

「軟水でつるりんお肌のしくみ」に興味がある方は、軟水と硬水で洗い比べを試してみてくださいね。


●軟水と硬水で手洗い実験方法

用意するのは、

・軟水/硬水を各2リットル〜
・固形石けん(弱酸性じゃない普通のやつ)

それを洗面器に入れて、軟水→硬水の順に、2回手を洗うだけ。
(軟水と硬水は、ぜったい混ぜちゃだめですよー)

軟水については、ざぶざぶ洗いたいならスーパーへGO!
最近多くなってる汲み放題の「純水装置」があったら、そこで3〜4リットル程度ゲットしましょう。

そういう便利なスーパーがなかったら、ピジョンとか森永の「赤ちゃん水」「ピュアウォーター」でもOK。

※硬度20〜30程度の、飲み水的な”軟水”だと、違いが明確に分からないので、純水などの硬度ゼロ水を使ってください。

硬水は、エビアン〜コントレックスとか、まあ硬度300以上あれば差はクッキリです。


ここで小ネタを。(怪談風に読んでください)

-------------------------------
この話は、とあるライターさんの体験談です。

あのエビアンが輸入され始めてまもなくの頃、エビアンの広告を担当したらしいのです・・・

そしたら、広告代理店さんが、イメージだけで「洗顔にもエビアン♪」って記事を作っちゃったらしいのです・・・

ライターさんは、実際に文章書くためにやってみて・・・


 「キャーーーーー!!」


お肌がバリバリになってしまったのです・・・

(世にも恐ろしいエビアン洗顔・・・略してエビセン・・・)
-------------------------------

気軽に軟水体験したかったら、軟水銭湯とかスパに行くっていうのもアリだけど・・・

あの渋谷の事故で、いろいろとスパ業界も影響あるんだろうな・・・

もちろん「月島温泉」さんみたいな軟水温泉は、人工温泉なので、危険なことは全くありませんよ〜。(^^ゞ


ところで、この「FYTTE(フィッテ)」という雑誌は、ダイエット特集が充実してます。
今回も「水飲みダイエット最新ニュース」という特集だったわけですが・・・

巻末の星占いで、こんな情報が。


 『今月のラッキーフードは、ピクルス♪』


軟水ブレイクを祈念して、今からピクルス買いに行ってきまーす。(*^^)v

投稿者 tururiko : 15:28 | コメント (6) | トラックバック

2007年06月21日

グルメ&ゲーム&コスメ勉強

19tyatyanoma.JPG

19tougenkyou.jpg

19jyanfuransowa.jpg


決算中だるみと言っても、そろそろ本気で焦り始めた今日この頃。
最近の話を、駆け足で報告します。

●表参道「茶茶の間
http://chachanoma.com/

岸朝子先生推薦あんみつ♪(写真1)
桃源郷という名の、1杯1500円のお茶!(写真2)

こちらへは、美人ライター友達Nさんとデート・・・ではなく、ご紹介ということで行ってきました☆(*^_^*)

日本茶ソムリエさんがいらっしゃる店なのですが、お水に関してはどうやら「セラミック」をフューチャーしているらしい・・・。

この日は残念ながらオーナーさんが急病でお休みだったのですが、ぜひ軟水にも注目してもらいたいところです。
また次回リベンジしてきます!

(あんみつもリベンジ!あんこ美味でした〜)


●表参道エチカ「ジャンフランソワ
http://www.tokyometro.jp/echika/shop/04/

ソーセージパン♪(写真3)
他にも、バゲットを購入。

バケットは、あまり酸味が強くないタイプで、香ばしくてなかなか好み。
(そして、充実の試食コーナーも好み!)

エチカのフードコートでも、Nさんと超くつろいで、ビジネス戦略やら、ゲームネタで盛り上がりました。


例えば「RPGではどんな武器が好き?」とか。

私:「いかずちの杖とか、MP(マジックポイント)使わずにお得な効果が得られるのが好き!」

Nさん:「敵キャラが落っことして行った武器!」


こんなに短期間で、誰かと仲良くなるのも珍しい。
けれど、この会話1つでも、仲良し要素が隠れているかもしれません・・・。


●三軒茶屋「ボヌール
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13024557/

パン熱の高まりを抑えきれず、行ってきました。
またバゲット購入。酵母の酸味がマンダムです。
四角いクリームパンも秀逸♪


●コスメ講座で皮膚呼吸

ただいま基礎講座の受けなおし中。
メンバーには、asamiちゃんや、Nちゃん、Hさんがいて、お勉強だけじゃなく、おしゃべりも楽しみ♪

そして今日は「皮膚呼吸」について、ガッツリ考えてきましたよ。

良く質問されることの1つなのですが、人間の皮膚は呼吸してません。
あるのは、皮膜感(圧迫感)と、代謝の妨げなのよね。

となると・・・

シリコンの残留は?
クレンジングの必要性は?
皮膚への影響は?

と、いろいろな疑問がでてきちゃうんです。

結論としては

「落ちにくいメイク(シリコン入り)を使いたいなら、肌への負担はしかたない。しっかり落とすためにクレンジングせよ」

ということです。

落ちやすいメイクなら、ミネラルオイル+石けん2度洗いでも行けるかもしれない。
だけど、私としては肌への摩擦も怖いと思っちゃうわけで・・・

スッパリ、シンプルな回答は、やはり難しいようです。(-_-;)


しかしね。

毎度、皮膚呼吸と言われるたびに、かみせきの脳裏には・・・


 『浅ヤンで金粉塗られて走る、ヒロミチナカノ』


の姿が浮かびます。


という、アホな話をしたら・・・
なんと、講座内にもう1人同じ記憶を持った方が!


コスメ講座内『金粉ヒロミチ想像率』25%・・・

ふふ・・・


では、そろそろオヤスミなさいm(__)m


-------【発売まであと2日!】-------------
6月23日(土)発売の女性向け健康情報誌
「FYTTE(フィッテ)」8月号・お水特集内で、
軟水の専門家としてコメントが掲載されます♪

詳しくは「ソフトウォータークラブ」にて。
→http://softwater.jp/info/000129.html
----------------------------------------

投稿者 tururiko : 03:04 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月18日

またメイクモデルで大変身♪

18asami1.jpg

18asami2.jpg

18sino.jpg


いつもお世話になっている「ひよっこメイク」asamiちゃん。
http://www.hiyokko-make.com/index.html

今日は、asamiちゃんたっての依頼で、メイクのモデルさんをしてきました!

asamiちゃんに、チバビジョンというコンタクトレンズメーカーさんの取材が入ったのね。
目という切り口でいろんな人物を取り上げるコーナーで。

今回は「アイメイク」についてを中心に、インタビューと撮影がありました。


プロのキャメラマン氏が、かみせきの変身っぷりやら、asamiちゃんの熱心にお仕事する姿を中心に撮影。
特に、目元のメイクを1工程ずつ撮影されて、だんだん目がキラキラしてくのが面白かった〜。

しかし、カメラマンさんに「怖いです」と言われるほど、じっと目を見開いてしまったかみせき・・・(高田純次顔?)
仕上がりが楽しみですわ♪


asamiちゃんが洗面所行ってる間に、ちゃんとライターさんやらディレクターさんに紹介してもらって、軟水のPRもバッチリさせていただきました。ありがとう!

チバビジョン様、ぜひかみせきにも取材に来てくださいませ・・・m(__)m


その取材の後、メイク部屋を片付けるasamiちゃん。(写真1)

ダンナ氏がほか弁を買ってきてくれて、食べるasamiちゃん。(写真2)


※肝心の大変身写真については、チバビジョンさんのサイトにアップされたら、またご紹介しましょう。お楽しみに(^_-)-☆


ほか弁を食べた後、うっかり夕方までダンナ氏と語り合ってしまいました。
(asamiちゃんが仕事をしている間に・・・スマヌ)

ここ数日の「大掃除」について話していたら、どうやらダンナ氏も大掃除が必要な方だったようで・・・


 「やっぱ、会社の”歯車”って楽だったよね〜」


とか言ってました。

※ちなみに、かみせき(凹み時)の口ぐせも「OL辞めてなかったら今頃課長」です。


ま、自分のことはクールに考えられないけどさ。
同じようにアレな人がいると、冷静にズバッ!と言えるのが不思議。

終わりが無いうだうだ妄想トークになってしまいそうだったけど、最後にはちゃんといくつかビジネスプランを思いつきましたよ。

7月から、トライします・・・


夜は、ご近所から引っ越しちゃうNちゃんと会食。

西新井駅近くの、そこそこイタリアン「SINO(シーノ)」にて。
http://homepage2.nifty.com/shin3/appetite/008north/08nishiarai/13sino.html

トマトとナスのスパゲッティーと、食後に「赤ぶどうジュース」「チーズケーキ」をいただく。(写真3)

この赤ぶどうジュース、ワインとそっくりな味で美味しい♪
チーズケーキも、ねっとりまったり系で好み♪
パスタは、自炊のが美味しいかなー。


途中でNちゃんのダンナ様が合流して、かみせきの分の食事もご馳走してくださいました!

神・・・(T_T)


お礼に宣伝をば。
笑顔の爽やかなダンナ様は、トヨタ車の販売をしています。

「全国どこでも出張販売!他店より1円でも安くします♪」

とのことなので、お車の買い替えをお考えの方は、かみせきまでご連絡ください。m(__)m

かみせきも、ビジネス成功したら「プリウス」買って、全国どこでも出張軟水セミナーするぞ♪


-------【発売、今週末ですよ】----------------
6月23日(土)発売の女性向け健康情報誌
「FYTTE(フィッテ)」8月号・お水特集内で、
軟水の専門家としてコメントが掲載されます♪

詳しくは「ソフトウォータークラブ」にて。
----------------------------------------

投稿者 tururiko : 23:59 | コメント (0) | トラックバック

が俳句を詠んでみようと思うの(BlogPet)

きょうは、ブロッコリーJr.が俳句を詠んでみようと思うの

 「
6月は 行ってきました 我が家かも」


*このエントリは、ブログペットの「ブロッコリーJr.」が書きました。

投稿者 broccoli : 12:03 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月17日

ホームページ大掃除のコツを教わる

burudeigara.jpg


まだまだ中だる・・・中休みは続く。(-_-;)

今日は、カラー系のお友達Tちゃんが主催するオフ会へ行ってきました。
今回は単なる交流じゃなくて、お茶しながらお勉強。

はっきり言って、やる気ゼロで参加しました。
Tちゃんと久々に会ってしゃべって、気分転換できりゃいいや〜・・・くらいで。

そしたら、お勉強のテーマにすんごいハマってしまった。
かなりのパソコンおたく(失礼!)K先生による、お仕事へのホームページ活用術。

夢中になって聞きながら、


 『ホームページの大掃除が必要だ!』


と思って、かなりモチベーション上がりました。
(いまさら掃除力ブーム・・・)


ホームページって、なんか「部屋の押入れ」に似てるでしょ。
モノの場所が分かりやすくて、取り出しやすくて、みんなに使ってもらってナンボ。

扉開いたら、ゴチャゴチャしてる押入れって、そのままパタンと閉じたくなる・・・

今の我が家は、まさにそんな感じ!

※論より証拠
→「ソフトウォータークラブ


ずーっと前から言われて、わかってたんだけどさ。

・更新頻度が少ない。
・コンテンツも少ない。
・開いたらすぐ、マニアックな「全国水質データ」がドーン!
・リンク集は放置状態。

こりゃ、よほどマニアな人しか見ないですよ・・・


とりあえず、リンク集だけはなんとかしたいと思ってさ。
スゴイ量になっちゃうから、アメブロで専用に作ってみたんだけど・・・
それも5月に始めて、未完成で放置。

※論より証拠
→「軟水サイト・リンク集


ブログ(mixi)も、グルメと雑記が増えちゃって「タイトルに偽りアリ」状態だし・・・

もう、これは徹底大掃除だっ!!

見やすくて、アクセス数も増えるような充実したサイト作りを!!


・・・決算終わったら。(-_-;)


【本日のびっくりどっきりグルメ☆】

六本木ヒルズに行ってきました。
純情派のかみせきは、そんなトレンデースポットめったに行かないもんで、うろうろ迷ったあげく1人遅刻・・・

最初は「オリエンタル プリンセス」でお茶。
http://r.gnavi.co.jp/a384147/

その後「エスパスブルディガラ」でスープ&パンセット。(写真)
http://www.burdigala.jp/espace.htm
(今日のスープはガスパチョ♪)

ご馳走様でした・・・m(__)m


-------【そろそろ告知】----------------
6月23日(土)発売の女性向け健康情報誌
「FYTTE(フィッテ)」8月号・お水特集内で、
軟水の専門家としてコメントが掲載されます♪

詳しくは「ソフトウォータークラブ」にて。
----------------------------------------

投稿者 tururiko : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月16日

心の引き出しを大掃除☆

orie.jpg


決算処理も、中だる・・・中休み時期。

今日は、某軟水器メーカーさんと打ち合わせしてきました。
いや、面白かった!

軟水器を販売して30年のベテラン営業マンMさんからは、興味深い話題が次々と飛び出して、かなり夢中になっちゃいました。

(その話題とは・・・地下水への軟水器設置時における過マンガン酸カリウム消費量測定の重要性など)


さて、その後です。
仲良しMちゃんと、南越谷で夜ご飯。

今日は「キッチンおり江」で、伝統的な洋食をいただきました。
http://www.mypl.jp/mypl/shop/index.php?shop=25395&skin=11033

写真は、Mちゃんが食べたハンバーグ。
肉がミッチリしてて、ジューシーというよりポクポク。
青山の隠れ家で食べたミートローフっぽかった・・・

※白くなってる部分は心霊ではありません。卵の白身です。

私が食べたのは、評判が良かったミートソーススパゲッティ。
(写真撮ったのに、保存忘れた〜)

Mちゃんが1口食べて、


 「・・・ミソ?」(←ミート・ソースの頭文字ではない)


と言ったくらい、黒くて濃いくて、不思議な味でした。

今度行くときは、初老の店長が火事レベルまでフランベしていた、野菜炒めっぽいのが食べたいです。


あー、つい食べ物の話に力が入ってしまうー・・・

本題は、Mちゃんとのお話。
今日はお互いの人生、特に仕事感について、より深く掘り下げていきましたよ。

Mちゃんは本格的なコーチもどき(?)なので、かみせきの心の引き出しをどんどん開けて、要らないものを整理してくれました。

すると、たくさんのお化けが出てきて、最後に希望が・・・


いつの間にか、自分を守ってくれると思っていた心の鎧が、フットワークの重さに繋がっていたのです。

今まさに、ロビンマスクばりに、かみせきも鎧を脱ぎ捨てる時が!


・・・ま、決算終わったらね。(^^ゞ


とりあえず、Mちゃんには「目標を考えましょう」という宿題をもらってきました。

目標か〜。


・・・ま、決算終わったらね。(^^ゞ

投稿者 tururiko : 01:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月13日

今話題のお菓子

funwarimeijin.jpg

越後製菓の「ふんわり名人」105円

昨日みちこさんにおすそ分けいただいたんだけど、お煎餅なのにふんわりして軽くて、不思議な食感でした。

キナコ味もあって、私はそっちのが好きかなぁ・・・

セブンイレブンの一番目立つとこに並んで売ってたので「チロルチョコ・きなこ餅」的なヒット商品になると思われます。


最近、胃が小さくなったらしく、甘いものが食べられなくなってきたけど、これなら大丈夫・・・o(^-^)o

投稿者 tururiko : 01:02 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月12日

みちこさん帰国オフinはぴくす他

hapikusu1.jpg

hapikusu2.jpg


今日は、NZ在住のみちこさんが帰国したので、昔なじみのお友達で集まりました。

みちこさん達とは、かみせきが某軟水器メーカーにいたときからの知り合いだから、もう8年か・・・。

誰もまだ軟水に注目していなかった頃に、ネットを通じて飛びついちゃった方々だけあって、とても変わっ・・・素敵な仲間たちです。(^^ゞ


まずは、中板橋「はぴくす」さんで待ち合わせ。

「はぴくす」さんは、かみせきの日記にも何度も出ている、みみおさんが開業されたコミュニティカフェです。

トイレ・洗濯機含むすべての蛇口から「軟水」が、お冷やと製氷機は「純水」が、その他蛇口は「浄水」が使われています。

【問題】
上記文章のなかの「」でかかれた3つの種類の水について、それぞれの特徴と店舗におけるメリットを述べよ。

(正解はまたいつか・・・)


現在、お店はプレオープンのモニター期間ということで、私含め4名、ズバリ言ったわよ。

お料理は、こんな感じでした。(写真)

見た目美味しそうだけど・・・改善の余地有り。
そして、肝心のおトイレ(軟水が触れる大事な場所)も、改善の余地有り。

やっぱり店舗開店って、いろいろと大変だわ〜・・・


行ってみて思ったのは、やっぱりお子さん連れでないと、このお店でくつろぐのは難しいかな?ということ。
ちびっこがはしゃぐ声が、どうしても店内に響いちゃうからね。
(ちびちゃん達は、おもちゃや絵本に囲まれて、すっごく楽しそうであった・・・)

その分、おちびちゃん達がいない時間(午前中)に、お母さん方向けのセミナーとかイベントが入るみたい。
(かみせきの軟水セミナーも、そのうちやるかも?)

ま、今後もいろいろ進化しそうで、面白いお店だと思います。
沿線のママさん達には、重宝されるんじゃないかな〜。


その後、本郷の近江屋洋菓子店に行こうと思ったら、あいにくの満席。
その先の大学施設(?)のカフェで、延々しゃべる。

さらに、夜は新宿に移動して、ルミネのうどん屋さんで延々しゃべる。

13時〜22時まで、合計9時間しゃべった。


 『真剣30代しゃべり場!!』


まあ、みちこさんが帰国するのが年2回くらいだから、たまにはね・・・(^_^;)


明日から、またお仕事(決算ショリショリも)頑張りますよ〜。

投稿者 tururiko : 01:52 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月11日

仕事♪(BlogPet)

ブロッコリーJr.は、仕事♪


*このエントリは、ブログペットの「ブロッコリーJr.」が書きました。

投稿者 broccoli : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月10日

最高に贅沢な化粧水できました♪

手作りコスメ講座でした。

また新しい素材がいくつか入ってたので、すぐにご指名。


「アルジレリンちゃ〜ん♪」

「シンエイクちゃ〜ん♪」

「シンコールちゃ〜ん♪」


3人とも、話題のアンチエイジング成分です。
ちょっぴりつけただけで、ぐんぐんシワが減り、お肌がピチピチになるという、噂の「ペプチド系」素材。

それぞれメーカー推奨濃度入れた、アンチエイジング化粧水を作ってみました。
目指したのは、塗って3秒で肌にハリを出す化粧水。(←無謀)


・・・でもね。

アルジレリンも、シンエイク・シンコールも、粘度がかなり低め。
だから、感触としての完成度が低いわけ。
なんか、ただの水をつけてるっぽくなっちゃうんだよね。

もうちょっと、アンチエイジングっぽい、お肌のハリ感(皮膜感)が欲しいなー。

ここは、ニセモノのピチピチ感になってしまうけど、仕方ない・・・高分子系素材を入れるべし!

新型ヒアルロン酸の「ヒアロベール」投入!

(しかし、分子量が小さいからか、期待するハリ感が出ない・・・)

普通のヒアルロン酸追加!

コラーゲンペプチド追加!

リピジュア(ポリクオタニウム−51)追加!

キサンタンガム追加!


・・・はぁはぁ。(-_-;)


結局「3秒でハリ感」は断念。

実は、よくあるアンチエイジング系化粧品のハリ感は「シリコン」で出しているものです。
だから、シリコン抜きでは難しいんですよ。
分かっちゃいたけどさ〜。

しかし、気が付けば超配合リッチなアンチエイジング&高分子とろりん化粧水ができあがっていました。

これはこれで、良いモノができた・・・(*^_^*)


※市販価格にすると、今までで最も高額かも。
アルジレリン原液だけで、市価10mlが1万円超えてるもんな・・・てことは、2万円くらい行くか?(゚Д゚;)


次回は、シリコンの中でも肌に優しい「シクロメチコン」を入手してもらって、ハリ感系をさらに追求するぞ☆

ついでにシリコン使って、髪をやわらかくキープするヘアミストも作ろう。
(ヘアクリームは、ちょっと設計難しいので、もう少しレベルアップしてから・・・)

さらに、抗炎症系の新素材(できたてホヤホヤ)も入ったので、アトピー患部向け化粧水も試してみるつもり。


うーん、楽しい♪

軟水+無添加石けん+手作り化粧水で、どんな肌荒れにも対応できる「かみせきメソッド」完成も近いですよ。(笑)

投稿者 tururiko : 01:25 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月09日

素敵な男性がバラを!

bara.jpg


ちょっと頭は薄いけど、超好みな男性が、私にバラをくれました!


・・・というのは嘘で、本当は昨日取材してもらったライターさん(女性)が、私にくれたので、玄関に飾っているのです。

いつまでも、気高く咲いてちょんまげ☆

投稿者 tururiko : 00:57 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月08日

取材で軟水を熱く語る・・・

marumasuya.jpg

asami.JPG

itarian.jpg


今日は、久しぶりの顔写真バーン!系取材でした。

(まだ具体的にいつ出るか聞いていないので、どこの何かはナイショ・・・)

気合いを入れて、午前中から赤羽へ。
去年の「ソトコト」の時と同様、ひよっこメイクasamiちゃんに、メイクをしていただいたのです。

その前に、アソコへ・・・。

赤羽と言えば・・・?


 『まるます家!』


また、黒豚ロース豚カツ膳(600円)食べちゃった♪(写真1)

肉汁たっぷり!

安っ!

今日は、2階のお座敷で食べたので、かなりくつろげた〜。
こんな店で、昼からホッピー3杯飲んでるおっちゃんは、幸せな人生に違いない・・・。


満腹になった後は、あさみ家で変身☆
会うたびに思うんだけど、本当にあさみちゃんはカワイイんだよね〜(写真2)

・・・もえ(*^_^*)


※かみせきの変身写真は、後日あさみちゃんのサイトにアップされる予定・・・ドキドキ。
http://www.hiyokko-make.com/asami-personal-make.html


その後、信濃町の径書房さんに移動して、取材を受ける・・・。

ライターさんからは、相当突っ込んだ質問をされました。
どのくらい突っ込まれたかというと、


「古今東西〜♪」

「かみせき〜♪」


なんて、ゲームのようでした。

(そんなゲームが本当にあったら嫌だな・・・)


実は今回の取材、軟水ではなく「かみせきの人物像」という切り口なのです。
でも結局、語ってたのは軟水のことばかり。

軟水に出会ってから、こんなに変わった私の人生・・・


「軟水のおかげで、あんなに冴えなかったワタシが、恋も仕事も友情も手に入れました!」

(ラピスラズリペンダント風)


ライターさんには、最初は引かれてたかもしんない。

でもだんだん軟水のことを語ってるうちに、軟水セミナーみたくなってきちゃってさ。
いつもどおり、軟水で手を洗ってもらってね。

「本当に説明通りつるつる〜!」って、ビックリさせてさ。

最後には、

「正直この取材、お水ってだけですっごい怪しんでたけど、誤解が解けました!」

と言ってもらいました。(^^ゞ

どんな記事に仕上がるか、楽しみだわ♪


取材後は、径書房の皆さんと久々に会食。
四ツ谷のプチ高級なイタリアンに連れてってもらった・・・
(お店の名前忘れた)

お腹いっぱいになったけど、味にちょっとムラがあったかな。

雰囲気としては、ニコタマのシェフズVに似た感じで、デートには良さそうなお店でした。
デザートとか、素敵だし。(写真3)


という感じの1日。

帰宅したら、久々のフルメイクをクレンジングで落とす・・・

リキッドジェルタイプのクレンジングを使ったんだけど、乾いた肌にニュリニュリして、お湯ですすぐだけ。

・・・と、説明には書いてある。

ダブル洗顔不要って。


でも、落ちないよね。

油っこくて、ニュルニュルしてるもん。


そこで、軟水&石けん洗顔を軽く1回。

ニュルニュル→つるつるに感触が変わる。
メイクもクレンジングも、しっかり落ちてる・・・。

そんで、仕上がりはいつも通り、超しっとり☆


 「やっぱ、軟水はいいなぁ♪」


こんなメイク毎日やって、毎日クレンジングしてる女子の皆さん。
お肌のこと考えたら、ぜひ軟水使ってみてね〜(*^^)v

投稿者 tururiko : 01:27 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月07日

軟水美容院でヘアカット

kamiseki.JPG


髪をショートにしました!(写真)

お店は、先日軟水器をリニューアルされた、外苑前の「青山美容室」さんです。
http://www.aoyama-studio.com/main.html

ザクザク切ってもらって、頭が軽くなったー♪

ちなみに、この髪型は100%くせっ毛です。
くせっ毛なのに、パーマに見えるように切っていただきました。さすがっ!(*^^)v

青山美容室の美人オーナーに、

「このくせっ毛は、親からもらった大事な財産よ!」

と言われ、ちょっとコンプレックス解消・・・

この髪型だと、シャンプー後のドライヤーも必要無いので楽チン☆

ただ、こないだ自分でテキトーに切った前髪のせいで、前髪が短すぎちゃってね・・・
前髪をすくのに、全体のボリュームが減らし切れなかったのが、職人気質なオーナーにとっては納得いかなかったらしい・・・スンマセンm(__)m

(ついでに正しい前髪の切り方も教わりました!)


課題は、髪をクリクリにしてキープするのに、ヘアクリームが必要なこと。
今度手作りで作れたら作ってみよう・・・

ちょうど、こないだのコスメ展示会でサンプル依頼した、髪に吸着するタイプのヒアルロン酸が届いてたから、トリートメントも合わせて作れたらいいな♪


明日は、昼間ひよっこメイクあさみちゃんにメイクしてもらって、午後から取材。

久々に顔がバーン!と出る取材だから、やや緊張・・・

あさみマジックで、また「お前はニセモノのかみせきだな!」と言われるくらい変化しちゃうぞ〜☆

投稿者 tururiko : 01:24 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月05日

決算はツライよ・・・

ショリショリショリ・・・

1人コツコツと、決算処理をしています。
こんなときに、テレビが壊れて見られないのはラッキー。

集中して作業した結果・・・

今日は、ようやく・・・


 『去年までの見直し』


が終了!(*^^)v


(1年経つと、ぜーんぶ忘れちゃうんだよね・・・orz)


明日で、膨大なレシート類を仕分けしちゃうぞ☆
そしたら後は、コツコツ弥生会計に入力するだけ!

6月前半には終わっちゃうかも♪


・・・まてよ。


6日は、コスメ講座&美容院。
7日は、次のマスコミ取材。
8日は、取引先と打ち合わせ。
9日は、手作り講座。

その後も、予定みっちり。


・・・今夜が山田!!(゚Д゚;)


もうちょっと仕分けして、明日は早起きして作業しよっと。

投稿者 tururiko : 00:48 | コメント (2) | トラックバック

2007年06月04日

月上旬らしいので(BlogPet)

6月上旬らしいので、ぜひ遊びに行ってみてください


お冷やの氷も、本当にお疲れ様でした・・・m(__)m


オープンは6月上旬らしいので、ぜひ遊びに行ってみてください


お冷やの美しさと、仕上がりなど面白い


*このエントリは、ブログペットの「ブロッコリーJr.」が書きました。

投稿者 broccoli : 12:06 | コメント (0) | トラックバック

今日はお仕事・・・

フリーに、日曜はありません。
今日もジャンジャンバリバリ仕事をしました。

とりあえず、急ぎのライター仕事を1本。(軟水系ではないやつ)
テーマ的に、ちょっと身につまされる部分があったので、のめり込んで書き上げました。

なかなか満足いく文章が書けて、気分爽快♪(*^^)v

頑張ったので、ささやかなご褒美を・・・。
さっき閉店間際のスーパーに行って、大好きな「ジョニ男」と「スナックスティック」を買ってきました。

あまーい♪

んまーい♪

(うずまき酒造の梅酒ちびちびやりつつ・・・最高☆)


ついでにスーパーで、昨日Mamasさんに教わった「特製チーズ」を作るための素材を物色したんだけどさ。

パルメザンチーズと、生クリームは普通に売ってるんだけど、やっぱりゴルゴンゾーラが無い・・・
ゴルゴンゾーラでも、ナチュルとかナチュレとかって名前の、臭みの無いやつじゃないと駄目なんだって。

今度北千住行くとき、デパ地下で見てこよう・・・。


ちなみに、6月はうちの会社の決算月です。
これからだんだんと切羽詰って、日記等もおろそかになっていくと思いますが、ご容赦ください・・・m(__)m

投稿者 tururiko : 00:40 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月03日

Mamas@青山一丁目&占い結果

03mamas1.jpg

03mamas2.jpg

03mamas3.jpg


うずまきさんと、ミクシーつながりの皆さまで、美味しい夜ご飯を食べに行きました。

うずまきさん常連の「Mamas」というお店です。
青山一丁目から、歩いて3〜4分くらいの、路地裏の隠れ家系レストラン。

WEB検索したら、情報はほとんど無し!
まさに隠れ家!!
なので、一応住所など書いておきますよ・・・

東京都港区南青山1-7-1
03-5410-5538

営業は、基本平日のみ。
4名以上の予約で、土日もお店を開けてくれます。

ランチ〜夜まで、中休みは無し。
ランチは1000円で、ボリュームがあって、近くの勤め人に人気があるようです。

ちなみに夜でも1000円メニューがあります。
つまり、定食気分で夜ご飯が食べられる♪

そして、夜メニューは、

・2000円(3品)
・3000円(5品)
・5000円(8品)

という、ママのおまかせコースのみ。

今回は、3000円コースでお願いしました。
そしたら、もう食べきれないほどの料理が次々と・・・

1)岩のり・キュウリ・エビの酸っぱいスープ
2)チーズと温泉卵フランスパン添え(写真1)
3)カレイのフライ
4)和牛のミートローフ(写真2)
5)イチゴ付ババロア(写真3)

昨日まで弱っていて、主食がコンニャクゼリーだったのですが、ママの手料理はするすると全部食べれてしまった。

ここのママは、毎月1回料理教室を開いているらしいのですが、なんとも納得。
ふつうの食材にひと手間かけると「あらこんなに美味しい♪」的なお料理なの。

(チーズ&温泉卵のチーズ部分の作り方とか、しっかり教えていただいちゃったし・・・これは明日作らねば!)

お友達と昼下がりに来て、のんびりご飯するのにはちょうどいいかも☆

もちろん、夜でもかなーりのんびりできます。
今日も、美味しいパンとケーキの話や、変なカイロプラクティックや、恒例(?)軟水ネタなど、ゆるいおしゃべりをしてたら、あっという間に時間が経ってました。(^^ゞ

こういうのほほんとしたご飯ができるのって、いいなぁ♪


さて・・・

夜ご飯の会へ行く前に、ちょっくら一仕事・・・。
渋谷に寄って、某占い師さんに運勢を見てもらいました。

とにかく、仕事運!

軟水は、いつになったらブレイクするんじゃー!!


 『2021年』


だってさ・・・

アーサーCクラークな気分・・・orz


軟水器は、近未来”3種の神器”となりうるか?

乞うご期待☆

投稿者 tururiko : 00:40 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月02日

話題の小説「バッテリー」を読んだ

突然ですが、かみせきはマンガ好きです。

特に、青春スポ根系少年マンガ。

自分はまるっきり運動しない人間なので、マンガのキャラには憧れるわ〜。
読んでいてドキドキして、読後の爽やかさがタマラン。

(とくに、凹んだときは良い薬になります・・・)


そのトキメキを期待して、とある人気小説を読んだんですよ。

「バッテリー」ってやつ。


そしたら、100%裏切られました。

だって、全然爽やかでも、スポ根でも無い・・・

無茶苦茶、暗い気持ちにさせられました。


でもこれは「とことん落ちて考えろ!」という、神様の思し召しかと思って、じっくり考えてみたんですよ。

主人公(中学生の天才ピッチャー)は、まるで50代寿司職人のような性格をしています。
曲がったことや馴れ合いが大嫌い。
彼の人生は、ただ黙々と寿司をにぎる(球を投げる)のみ・・・

「そんなの楽しくないじゃん!」

「チームワークも大事じゃん!」

みたいなツッコミは、まったく意味無し。
私は読んでて、こういう人がもし身近にいたら、一番苦手なタイプだなと思った。

だけど、こんなに考えさせられるということは、かなり自分の中で引っかかる部分があるからで・・・


だらだらと中途半端に野球やってる少年は、彼みたいな人の視界には入れてもらえない。
スルーされて、逆ギレして、でも結局は屈辱感や挫折感いっぱいで退部していくわけ。

それって、いろんなことに当てはまるなぁと・・・

例えば、私は今フリーで働いてるけど、会社にいるときの方が孤独感を感じてたんですよ。
特に、仕事にのめりこめないで、常に「辞めたい」って思いながら惰性で勤めてたときとか。

そんな仕事やる気無いヤツ、会社では仲間として扱われなくて当然だったんだけどさ。


んで、今の自分ですよ。

例えば、コスメ講座とか行くと、無茶苦茶楽しいわけ。
一緒に受けてる人とか、そんなに頻繁に顔合わせるわけでもないのに、仲間って感覚も強いし。

つまり、自分がその仕事に夢中になってるかどうかが大事。

本気でやってるかどうかって、絶対伝わるもの。

そしたら、周りの見る目も変わるし、人間関係も変わるってことだ。


 『自分がやりたいと思ったことだけやる』


というのは、ワガママでもなんでもないのかも。

私もこれからの仕事は、ストイックになるくらい熱中できる仕事を選んでやっていこう!


もしかしたら今のゆるゆるな自分を壊すには、ぴったりの本だったのかもな。(-_-;)

(占星術でも、そろそろ性格が変わる時期って言われたしね・・・)


50代寿司職人の物語・・・「バッテラー」・・・。

そんな酸味の利いた小説、皆さんも読んでみてください。

投稿者 tururiko : 02:31 | コメント (0) | トラックバック


(C)Copyright 2005 tururiko All rights reserved.


[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]