« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月16日

山梨県身延町で2日間、ぶらり水質測定の旅!

ここしばらく、とっても慌しく過ごしていました。

そして一時は、風邪で倒れてました。


(・・・ということを察したら、このブログの読者として一人前です。うむ)


でも、昨日今日は、絶対にはずせないイベントがあって。


 『山梨県身延町に行く!』


・・・みのぶちょう?


・・・みの部長???


(とか言ってないで、話進めますよー)


身延町とは、超有名なお寺(日蓮宗の総本山)のお膝元、由緒ある町なのです!


でも・・・。

見ての通り、ワタクシ100%ぽっくり教の信者ですから。

願わくは桜の元でぽっくり死にたい、ということくらいしか、考えておりません。


ではナゼ?


実は、身延町には『下部温泉』という、素敵な温泉があるのです!


しかも、しいたけの名産地なのです!


大豆の名産地なのです!


南天の名産地なのです!


本栖湖から富士山が見えるのです!


和紙が作れるのです!


印鑑が彫れるのです!


(以上、町の宣伝本部長・愛川でした)


ま、本当は「町おこし」のお手伝いをしに行きました。

つまり、仕事です。


※うっかり携帯忘れて出かけたので、本当に多数の皆さんにご迷惑おかけしました。

(猛反省・・・m(__)m)


ということで。

昨日今日と、町おこしプランの情報収集もかねて、町の名所をまわったのです。

私を含め、各業界の専門家ばかりで10数名。


私はもちろん、お笑い・・・ではなく、お水の専門家として呼ばれてます。(*^^)v


身延町という町には、確かにいろいろな観光資源がありました。

一番感動したのは、なんといっても2日目の富士山。


 「朝日を見に行こうよ〜♪」


とスマップ似の商工会課長に誘われて、早朝5時出発。

360度ヘアピンカーブを、商工会ステッカーのハチロクでドリフトしつつ、なんとかコップの水をこぼさないでたどり着きました。


そこで、小一時間、日の出時刻まで、ぢー・・・っと待つ。

商工会さんの用意してくれたホッカイロが、腹・背・右手・左手に各1個。

熱いお茶飲んで、フリースはおって。


でも・・・


ささささ寒っ!!!!!(気温約4度)


我慢できなくて、とりあえず本栖湖の湖畔を走りました。


静かな湖畔の砂利を。


ぐるぐる。


1人で。


 『本栖湖畔マラソン、かみせき選手独走です!!』


 『しかし前日、お寺の石段を287段踏みしめた彼女の足は、もう限界だっ・・・』


 『オオーッと!かみせき選手、走れない!ついに歩いてしまった!!』


とか、頭の中でナレーションしてるうちに、空もキラキラっ!としてきて、朝日が昇りました。

キレイだったわ〜・・・。


その瞬間の写真が、コレです!

06-11-16_01-27.jpg

(というのは冗談ですが、構図はこれとまったく同じです。1000円札のモデルなんだって☆)

その他、各所水質チェック情報とともに、旅の模様をダイジェストでお届けします。


1)行きの新幹線:硬度50

1時間だけ仮眠とるはずが、目覚ましに裏切られ、為末並の猛ダッシュで飛び乗る。
・・・携帯は忘れても、硬度測定薬は忘れないぜ!(←本当すみません・・・)

しかし測定中は、テロに間違えられかねないというドキドキ感がたまりませんなー。


2)甲府市:硬度50

道の駅トイレにて。
バス酔いで無理やり商工会Nさんに話しかけさせ、金山の話題でやや持ち直す。


3)寺の水呑場:硬度90

寺じゃなくて房のおしょさんと茶話会。
おしょさん、うなぎも食べるしミサにも行く、さくらをライトアップして音楽家も呼んじゃう、ナイスガイ。
287段の石段=人生説には、心から納得。(100段目あたりが一番辛い)


4)下部温泉(部屋):40

ホテルは、松竹梅と3種類。
かみせきが泊まったのは、もちろん梅。
狭い旅館内で、うっかり部屋の鍵を紛失し、オーナーに迷惑をかける。

※ちなみに身延町は、硬度90〜100エリアと、50〜60エリアにぱっつり分かれます。
人口5000人以下のため、日本水道協会には報告されていません。
水道局に電話して、ちょっとウザがられつつも、丁寧に教えていただきました。m(__)m


5)下部温泉(温泉):150

これでも分類は、単純ナトリウム泉です。
たっぷりのナトリウムで、カルシウムがごまかされてくれるので、それなりにつるっとします。

ちなみにシャワーからは水道水が出てました。
温泉よりむしろよっぽど軟水・・・でも、まだ石鹸を気軽に使える数値とはいえないなぁ。
(もちろん、お風呂には定番アロエソープ&リンスinシャンプーが。改善の余地アリ)

下部温泉は、飲泉できて、ミネラルウォーターとしても売ってました。
身延には、日本最古のミネラルウォーター『富士ミネラル水』もあるので、お水を切り口に町おこしのネタはできそう☆


6)和紙工場(和紙製造用):110

和紙職人の恐るべき腕力といったら!(10kgの和紙原料を指でつまんで運ぶ×500セット/日)
乾かす工程では、ベテランおばちゃんズが、ありえない繊細な作業で薄い紙をはがしていく・・・(@_@;)

そんな皆さんも愛飲しているのは、高硬度の天然地下水☆
このカルシウムが無かったら、きっと柔らかくて軟弱な、すぐ破れる紙になっていることでしょう。


7)和紙とハンコ作り施設:90

彫刻刀でハンコ彫って、和紙すいて扇子作りました。
気分はプチ職人♪(←思い上がり)

今度から、軟水本にサインを求められたら、そのハンコ押しますよー。
常にハンコと朱肉持ち歩きますよー。


8)東京(足立区):90

楽しい思い出は棚の上に置き、電話しまくり・・・
携帯の大切さと、心配してくれる人の想いに涙。(/_;)

ひとしきり泣いたあと、たくさんのお土産と出会いに感謝しつつ、この日記を書いております。


●まとめ

身延町は、自然の豊かな、本当に素敵な町でした。

特にお水については、参加者の皆さんが全員「水が美味しい!」って言ってました。
地元の人も、当然そう思ってる。

その理由は、驚くべき塩素濃度・・・


 『0.13〜0.17mg/L』


しか入ってない!(ちなみに東京は0.6)


そして、まわり山ばっかで、農業があまり栄えてない。

つまり、農薬なんかも少ないってことになる。(教えてくれたNさん、ありがとう!)


こりゃ、浄水器なんか要らないわけだよ・・・。(@_@;)


でも身延町には、まだ下水が完備されていないのです。

つまり、合成洗剤が処理しにくい。

できるだけ、合成洗剤の使用量を少なくしていなかきゃアカン。


そして、硬度90っていう硬水の害は、当然出てるわけです。


ということは?

できれば、洗濯等の洗浄用水には、軟水器&石鹸を使った方が良いってこと☆


(というあたりを、みっちり提案書にまとめなきゃならん。がんばっていきまっしょい・・・)


以上、身延町のレポートでした☆(*^_^*)

http://www.town.minobu.lg.jp/


※ちなみに、今週いっぱい激務のため、次の日記は来週になること必至。
倒れてないから心配しないでね・・・ゲフッ!

投稿者 tururiko : 00:04 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月10日

とか思ってるよ(BlogPet)

つるり子は

以前、某Hさんが軟水に出てるの見たけど、丸2日くらいの密着取材が、3分くらいになってたもんな??。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ブロッコリーJr.」が書きました。

投稿者 broccoli : 13:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月07日

軟水器のお値段・・・ハウマッチ!

今日は、出版社さんに行って、打ち合わせしてきました。


いろいろいろいろ・・・


先日のテレビ放送後の反響についてや、3日のtaoさん石鹸講座の話などね。


テレビ放送の時に、ちょっとした『誤解』が生じたようです。

(どんな内容だったかは、1日の日記を見てくださいね〜)


3回放送があったうちの、2回目の放送のとき。

アナウンサーの人が、最後に言ったんですよ。


 「軟水にする装置は、30万円くらいです」


って。

もちろん私は、

 『家中軟水にする、全自動の大型軟水器』

の話だと分かっています。


でも、初めて軟水について知った人にとっては・・・


「軟水器=30万円」が、標準と思われてしまったかもしれません。


だから、あらためて。

ここを見てくれた人には、きちんと伝えたいです。


 「軟水器は、一部の富裕層向け商品じゃないよ!」


径書房さんの小型軟水器が、一番安いので2万5千円。

最初に30万円と聞いてしまうと、あまりにも安くてとまどうかもしれません。

でもそれは「安くて悪い」わけじゃなくて「リーズナブルで良い」んです。


そして、残念ながら・・・


・安くて悪い

・高いのに悪い(←痛い)


そんな商品も存在します。

そういうのって、化粧品でも食品でも、なんでも一緒だと思うけどさ。

そんな業者さんに騙されて、大事なお金無駄にするのって、つまんないよね?

私たちは、賢い消費者になって「リーズナブルで良い」商品を見極めたいものですね☆


(もちろん、30万円のも良い商品です。私も将来は巨泉のようにビッグになって、その商品を使いたいものだ・・・)


ところで。

今日はスーパーで「放し飼い卵」ってのを買ってみました。

06-11-06_22-35.jpg


6つ入り、281円。


 『高っ!』


でも、自分の体のためだしね。

良いものを提供してる会社を応援したいってのもあるし。


本当に放し飼いしてるかは、確認した方がいいかもしれないわね・・・ドキドキ。(←良く騙されるタイプ)

投稿者 tururiko : 01:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月06日

墓前に誓ってきました

以前、私の身の上話の中で、ある年下の女の子の話をしたことがあります。

とにかく可愛くて、妹のように思っていた女の子。

若くして亡くなってしまった彼女の命日に合わせて、お墓参りをしてきました。


あれからもう2年。


写真の彼女はあの日のままなのに、私たちも、ご両親も、確実に年をとっていることが、不思議で仕方ない。


この2年って、いったい何だったんだろう・・・?


私はずっと後ろ向きでした。


前向きな振りをするのは、上手くなってたと思う。

問題をはしゃいでごまかすことも多かった。

傷ついた誰かの相談に乗る振りをして、自分の傷を舐めるのも、得意でした。


でも、変わる時期って絶対来る!


今、動き出したいのに勇気がない、目標が見つからない・・・そんなうだうだと悩める若者に言いたいです。


『うだうだするのはいいけど、やることキチンとやっとけよ』


厳しいかい?

胸が痛いかい?


でも、それをしておいたら、きっとイイコトがあるよ。

(今は試合に出れるかも分からない補欠組でも、毎日素振りしとけよ〜ってことさ♪)


たった20年ちょっとで、遠くへ旅立った友達。

その墓前で、私は誓ってきましたよ。


自分が生まれてきた意味・・・

それは「軟水」をこの世に広めること。


その使命に、この先の人生をキッチリつぎ込むからって。


(だから、遠くから見ていてね。大好きなHちゃんへ)

投稿者 tururiko : 00:25 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月05日

taoさん石鹸講座&誕生日プレゼント☆

皆さん、誕生日のお祝いメッセージ、ありがとうございました!

こんなに大量にいただけると思ってなくて、ちょっとビックリしています。


 「幸せだなぁ〜、ぼかぁ・・・」(←雄三)


さて。

誕生日&翌日と、充実した2日間でした。(^^ゞ


まず3日の午前中。

カリスマソーパーこと、taoさんの石鹸講座でした。

35名の参加者が、taoさんの素敵さにうっとりしつつ、ねっとりと石鹸を仕込みました。

(詳細は、お肌ブログの方にでも書きましょう・・・明日以降ね〜)


●最大の収穫

石鹸を仕込んだ後、taoさんが6つのテーブル1つ1つを回って、質問を受け付けてくれました。

私もtaoさんに、ズバリ聞いてみました。

自分が一番気になっている軟水/硬水のこと・・・。

Q「硬水で石鹸を使うのって、どう思いますか?」

A「ココナツ油ベースにするくらいしか、対策が無いかなー。どーしようもなかったら、軟水器使うといいかも☆」


アッサリです!

しかも、期待通りの答え!!(@_@;)


石鹸を手作りしちゃうくらい好きな人の中には、2種類の目的がある・・・。


1.良いから

2.安いから


どっちも大事だけど「安いから」だけの理由で選んだ人から見るとさ。
数万円〜する軟水器なんて、とんでもない!って感じなのです。

でも、taoさんや、今回の参加者さんは「良いから」使うという方が多いはず。

そういう人と、軟水は、相性ピッタリだなぁと思いました。(*^_^*)


※taoさんちはニューヨークなのですが、実は硬度20程度なのです。
だから、日本(実家は松戸)に来たら、硬度が60位あるので、石鹸の使い心地が一気に悪くなって困るそうです。

ちなみに、主催のちこさんは軟水を使いはじめてまだ1〜2か月。
「すごい良い!」って絶賛してもらいました。嬉しい♪


それにしても、taoさんは素敵な方でした。

まるで雑誌から飛び出してきたみたいで・・・ときめきました。

ん〜バップとしか言いようが無いです。


●3日のランチ

参加者の有志で、赤坂に移動。
しのんさんのお宅近くのイタリアンで、ランチコースをいただきました。


ここのお料理、本当に美味!

しかもリーズナブル♪

ジェラード美味しすぎ☆

06-11-03_14-08.jpg

06-11-03_14-17.jpg


コースをぺろりの上に、写真1&2のような、スペシャルサービスをいただいて・・・クミコ感激☆

(こちら日本唯一のバリスタさんがいる店だそうです。さすが!)


とめどない皆さんの熱い石鹸話に、かみせきも思わず目頭がしょぼしょぼ・・・ではなく、熱くなりました。(/_;)


ワタクシ、正直手作り苦手です。(←父ゆずりのぶきっちょ)

でももうちょっと、皆さんを見習って、勉強したいって思いました☆


●夜ご飯は、フレンチ♪

夕方からは、Tちゃんとお約束。

誕生日祝いに、美味しいフレンチをご馳走になってしまいました・・・。


もうあまりに美味しくて・・・ジーパンのチャックを下ろしながらいただきました。(←セクシーコマンドー)


しかも、超リーズナブル!


ただ、ランチのイタリアンと違って、そこのサービスはちと微妙・・・


それを上回る、料理の質とコストパフォーマンス!


※予約を取らなきゃ入れない、超隠れ家系のお店です。
店名は、まだちょっと控えさせてください・・・もう1回行ってみます。(ランチで☆)


●誕生日プレゼント


Tちゃんに、お誕生日プレゼントをもらいました♪

何をもらったかといいますと・・・


× 花束

× 素敵なアクセサリー

× 美味しいケーキ


○ 名刺


上のは、私がテキトーに作って配ってたやつ。

下のが、Tちゃん(プロの紙デザイナー)作。

06-11-05_02-49.jpg


・・・全然違う。(-_-;)


この名刺に似合うように、今年はちょっと素敵なキャラになって「おしゃれ30・30」に出られるよう頑張ります☆


メッセージくれた皆さん、石鹸仲間の皆さん、Tちゃん、どうもありがとう!(*^_^*)

投稿者 tururiko : 03:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月02日

お誕生日おめでとう、自分。

ハッピーバースデー♪

ハッピーバースデー♪


オーメーデートーウー♪


ジーブーンー♪


(by電気グルーヴ。毎年お誕生日には必ず歌います)


ということで、11月3日が、私の誕生日です。


めでたいなー。


さみしいなー。


・・・ハッ!

つい本音がダダ漏れに!!(@_@;)

そろそろ、自分以外の人に祝ってもらいたいお年頃です・・・。


【クイズ】

11月3日は、毎年祝日。一体なぜでしょうか?


【答え】

手塚治の誕生日で、マンガの日だから。

ドラえもんでいうところの『ぐうたら感謝の日』です。

明日は1日何もせず、ぐうたらして過ごしましょう♪


(はい、嘘です。ゴメンナサイ)


しかし、明日私は、あるビッグなイベントに出かけます。

アメリカ在住、手作り石鹸界のカリスマ「TAOさん」の講習会に行くのです♪


ドキドキ。


ワクワク。


クタクタ。

・・・ハッ!

また本音がダダ漏れに!!(@_@;)


(今日こそは、丸6時間位寝るぞー。おー)


そして夜は、仲良しTちゃんがお祝いしてくれるし。

楽しみだなぁ。


今年のお誕生日は、女の子に囲まれて、なかなか幸せに過ごせそうです。(*^^)v

投稿者 tururiko : 23:56 | コメント (0) | トラックバック

きょうNHKで(BlogPet)

きょうNHKで、アクセスしないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ブロッコリーJr.」が書きました。

投稿者 broccoli : 13:35 | コメント (0) | トラックバック

TV反響いっぱいありました(&セミナー情報)

どーもです。(←NHK風)

NHKに始まり、NHKに終わった一日。


いや〜〜〜・・・


もう、嵐のようでした!(@_@;)(←ほとんど寝てない)


たくさんのご報告やら、ご意見やらをいただいきました。

ありがとうございます♪


(メールもどんどん端から返してきますよー)


うちの本サイト「ソフトウォータークラブ」のアクセス数も、おかげさまでいつもの4倍くらいになりました。

アマゾンでも本がちょっと売れたらしく、一瞬4桁番まで上がったり。


いい感じです!


・・・でも。


期待してた、アレは、まだ無いのです。


 『上関さん、うちにもセミナーしに来てください!』


って、依頼。_(._.)_


気長に待ってます。


 「俺は待ってる〜ぜ〜♪」(←裕次郎)


え?古い?

あみんにしよか??(←どっちにしろ古い)


●12月のセミナー情報♪

12月2日(土)13:00〜17:00 宝町/新富町にて
洗顔〜メイクまで「コラボ美容セミナー」開催
(講師:美里さん/@たへこさん/上関久美子)

【セミナーの内容】
1.お水と洗浄の基礎知識(かみせき)
2.スキンケアと化粧品の裏話(美里さん)
3.メイクのコツ(@たへさん:コスメメーカー勤務)

※詳細こちら→http://cosmetic-web.jp/seminar1.html


次回美容セミナー・・・ヤバイです。(^_^;)
告知から3日で、すでに定員の半分が埋まってしまいました。
(まあ、こんなお得なセミナーは、めったに無いもんな〜)

美里さんの美肌塾『化粧品基礎講座』も、ぞくぞくと参加者増えているそうです。
こっちも早くしないと、11月分が埋まっちゃうかも。

絶対面白いことはお墨付きなので、興味ある方はお早めに申し込んでみてね♪

投稿者 tururiko : 02:10 | コメント (0) | トラックバック

速報☆かみせきテレビデビュー・・・

おはようございます☆かみせきです。

今、テレビ見ました!


・最初に私がバーンと出て、ちらっと映って終了
(ホワイトボードに、世界の硬度の数値書いてたな・・・)

・すぐTちゃんのインタビューがヒトコト(笑)

・三浦の実験(顔映らなかったけど、たぶんMさん)

・老人ホームの軟水風呂紹介
(ここ高ポイント!老人の皮膚が再生されることが、しっかり解説されてた)

・豊島園・庭の湯のレポ
(ここもポイント!女性が肌に良いって喜んでるインタビューが2人分)

・大和ハウス軟水住宅レポ(ここもイイ!ステンレスのシンクが汚れないって、ばっちり)


・・・という感じで。


あっという間でした。(特に自分)


最後に、VTR見て、アナウンサーの女性が

「肌にいいのは気になる」

とか言ってくれて良かったのに、男性アナがおやじギャグでごまかして、ちょっとガッカリ。


 『軟水にこだわるなんて、ナンスィンスですね!』


(軟水と、ナンセンスをかけたらしい・・・うーん・・・)


NHKって、特定業者や個人の名前って、一切出さないんだけどね。
サイトには、ちゃんとうちのサイトや、径書房さんも出てます。

http://www.nhk.or.jp/machikado/info/details061101.html


あと40分後、再び同じ映像が流れるのか・・・


(アナウンサーのコメント、変わるかチェックしとこ☆)

--------------------------

今、第二回目の放送見ました☆

なにげに、セミナー映像でも、一番最初の手洗い体感中の映像とか、ちょっと楽しそうな感じでイイ♪
(自分のとこは、モザイクかけて欲しいくらい恥ずかしいったら・・・)

アナウンサーのコメントも、全部変わるみたいね。
今回の締めは「軟水器は30万円くらい」って、軟太郎の紹介してました。

※もちろん、それは一戸建て用の、一番良いやつだからね〜
手作りすれば数千円。径書房さんちで買うと25000円から。

残るは8時の放送。
また速報しまーす♪

--------------------------

3回目放送、終わりました〜!(*^_^*)

3回目のアナウンサーは男性で、あまり歯切れが良い感じではなかったかな・・・
コメントは2回目が一番良かったかも。

でも、3回目は私のトークに、字幕がついてたよ。

字幕デビュー♪(←レベルアップ)

とにかく、ご覧いただいた皆さま、録画いただいた皆さま、ありがとうございました。m(__)m

投稿者 tururiko : 02:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月01日

マジでTVデビューする5時間前

このタイトルを使いたいばっかりに、この時間まで日記書くの待ってました!

(・・・というわけではありません。偶然です)


ついに、テレビ出ちゃいますよ〜。

何回も告知してて、クドイようだけど、もう1回。


●11月1日(水)NHK朝のニュース番組
「おはよう日本」で、3セット分放送決定!

1回目:午前5:30すぎ
2回目:午前6:40ごろ
3回目:午前8時前後

「軟水」を取り扱った同じVTRが流れる予定です。
(6:40は「まちかど情報室」というコーナータイトルがついてます)

番組表→http://tinyurl.com/yfugzw


どーなんでしょうね。実際。

どのくらい放送されるんだろう・・・


以前、某Hさんがテレビに出てるの見たけど、丸2日くらいの密着取材が、3分くらいになってたもんな〜。


もし1〜2秒だったら、ちょっぴり悲しい。


その1〜2秒が、軟水実験してる手元のアップのみだったりしたら・・・


いや、まだましかも。


ガチガチに緊張して、マイク持つ手がぷるぷるしてる、出だしのシーンとか。

(先日のCATVのように・・・怖っ)


もっとキツイのは、すっごい笑顔とか、すっごいブサイクな角度でどアップとかね・・・


(大学時代TVK出たときは、かなり下斜めからのカメラアングルで、きつかった・・・)

こんな妄想が許されるのも、あと5時間。


あー、ドキドキ☆(@_@;)


これ、寝ないで待ってた方が無難かもしれん・・・。

投稿者 tururiko : 00:06 | コメント (0) | トラックバック


(C)Copyright 2005 tururiko All rights reserved.


[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]