« 2005年01月 | メイン | 2005年05月 »

2005年02月28日

テレビでタニタpiera発見!

今日もテレビの話。(←テレビっ子)

今日は、おうちでコソコソと内職をしてました。
ずっとテレビつけてたんだけど、夕方頃かな?(←時間の感覚が無い)
画面になんだか見覚えのある機械が・・・

そう、我が家で大活躍(のわりには、イマイチ信憑性のない)タニタ・スキンケアナビpieraちゃんです。

ちなみに、現在の数値はこんなもん。

こっちは左のほっぺ。(しっとりしている)
soft  ■■■■■■■■■
mois ■■■■■■■
oil   ■■■■■■■■■

こっちは右のほっぺ。(かさかさしている)
soft  ■■■■■■■■■
mois ■■■■■
oil   ■■■■■■■■■

とまあ、なかなか悪くない数値が出るのです。

ところがテレビでは、おまけで表示される「推定年齢」の数値だけしか見てないわけ。
確か沖縄の何とかって町が、美肌の町だってことで、その秘訣を教えてもらうような流れだったわね。
町のおばちゃんを捕まえて、お肌にピッ!とやると、

実年齢45才→piera年齢35才

と表示されたりするわけよ。
それはそれですごい結果なんだけど、どうも信用ならないんだよね。

うちでも毎日ピッ!とやってるんだよ。一応、お風呂あがりに。
でも年齢については・・・ん〜〜〜。

測ってみると、お風呂でケアした後の方が、年齢上がっちゃったりするんだよね。
上がるって言っても、28〜30程度をうろうろしてるから、まぁたいして若くも老けても無いってことかな?(←やや不満)

むしろ、各項目の数値の方が信憑性あるって。
特に、瑠璃香クリームを塗ったときの変化には、おやっ?と思ったね。

あんなに油っこいのに、oilはそのままでmoisが上がるんだよ!ありえないでしょ。

以前モニターしてた時から思ってたんだけどね。
瑠璃香クリームって、カッサカサの唇なんかに塗っても効果がないのさ。
むしろワセリン塗った方が、よっぽど荒れは治まるの。

それが、ちょいカサカサ?くらいの時は、めちゃめちゃシットリとするんだよね。
ちょいカサカサ?=ちょいかゆかゆ?だから。確か前にもちょいかゆに効くって書いたと思ったけど。

とりあえずpieraが正しければ、今のスキンケアの方向性は間違ってないってことになるかな。
いまいち確信できないんだけどね・・・(-_-;)

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月27日

EZTVの美容特集を見て・・・

ついさっきのネタです。

EZTVを、なんの気なしにつけてたのね。
そしたら、突然始まった美容特集にびびった・・・。
30才前後の女性が美肌のために必死になってる姿を、まじまじと見てしまいました。

出てきた女性は3名。

1人は29才、くたびれた営業ウーマン
1人は38才、独身の美顔器マニア(?)
1人は32才、サプリを1日20種類飲む奥様

その中で、一番お肌がやばかったのって、誰だったと思う??

一番若い、29才(あと数か月でおミソ)の営業ウーマンさんだよ!!
しかもこの人、アタイと同い年ってのがプチショック・・・

彼女の敗因は、仕事のストレスと乱れた食生活やね。
それに比べて、一番ピチピチだった32才さんは、栄養バランスには気を使いまくり。
10年前からサプリを飲み続けて、厳選に厳選を重ねた結果の20種類だって。
(ちなみに今のアタイは、タヌさんが厳選に厳選を重ねたサプリをいただいております)

さて、この29才さんが最後にたどり着いたのが、美容皮膚科です。

ちょっと思い切って、レーザー(たぶん保険無し)・・・なんと32万円!!

そんなにお肌が気になるなら、まずは食生活と睡眠を正すのが早いってば〜。
そうアドバイスしてあげたくなりました。
10回払いで月32000円ずつ払って、その間「仕事頑張らなきゃ」って、それじゃお肌も苦しいはずだよ。

アタイは、お仕事を辞めてからというもの、すっきりさっぱり
というのは最初の1か月の話で・・・その後は清貧に追われております。く・苦しい・・・

とりあえず、30万円あるなら軟太郎君つけようぜ☆
どの蛇口ひねってもソフトウォーター(軟水)・・・こんなに楽チン美肌な生活、他にないよ〜。(←実家に納入済。そろそろ帰ろうかな・・・)

投稿者 tururiko : 22:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月26日

化粧品は何年ごとに変える?

「クチコミュニティ・マーケティング・2」という本を読んでいます。
そこに、ちょっとしたデータが掲載されてたので、ご紹介をば。

ちなみに「ふたりエッチ」byヤングアニマルのちょっとしたデータとは違って、ちゃんとアンケートを取ったデータだよ。(←誰も聞いてない)

Q.あなたは化粧品をどのくらいの期間変えませんか?

A.5年以上→27.2%
  3〜5年→26.6%
  1〜3年→17.3%
  半年〜1年→14.5%
  半年未満→14.4%

・・・だってさ。
これは、美容院を変えない割合よりちょっと短めで、洋服のブランドを変えない割合よりちょっと長め。

これは、年代別にしてみるともっと面白い結果が出るかもしれないねぇ。
たぶん10〜20代だと、化粧品なんてコロコロ変えてるんじゃない?
流行りものに飛びついたり、肌質がどんどん変わっていったりするし。

んで、おミソが近づいてきて、もうドキドキなアタクシとしても、考えちゃうわけです。
ありがとうローソン・・・じゃなくて、ありがとうローションを、いつまで使うんだろうな・・・。

先日訪問した「ジェイコーポレーション」の今野先生いわく、本来の基礎化粧品とは、万人の肌質と限りなく近いものを補うもので、乾燥したり年代が高くなれば、ただその量を多めに使うのがベストだそうです。
ありがとうローションも、それに近い商品だと思うんだな。万人に合う商品。

それでは物足りない、おミソなアタクシなんかは、しんちゃんちのヒアルロン酸を足せばいいのさ。

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月25日

寒いのが苦手なお肌・・・

春一番と思ったら、また寒くてもうやんなっちゃうな・・・
お肌も調子悪くなってきました。
暑い→寒いで調子悪くなるのは、いつものパターンなんだけどね。

ということで、今日はもう寝ます。おやすみなさい

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月24日

硫黄ソルト風呂・・・クサっ!

1回ポッキリの風呂なので、雑談扱いね〜。

昨日N社さんでいただいた「3億年前の岩塩」を、お風呂にぶち込んでみました。
見た目は、ごつごつした普通の石ころ?
ところどころ赤とか白い部分があって、なめるとしょっぱい&硫黄くさい。
なんでも、三葉虫がうろうろしてたころの海水が固まったんだって。
三葉虫なんて、ドラえもんでしか見たことないっちゅーの。(タイム風呂敷の巻でね)

今日、この岩塩風呂に入ったのよ。
塩と硫黄なんて、自分じゃ絶対選ばない素材だけに、ちょっとワクワクしつつ。
お湯を入れる時、お風呂の底に岩塩を沈めておいたのね。

途中でそっとのぞいてみると・・・な・無い!

座敷ワラシさんがいたずらして、どこかへ持ち去ってしまったの?
と思うほど、あっさりと全て溶けてしまったのです。あんなに硬そうに見えたのに!
ム〜ン・・・と漂う硫黄のかほりを残して、彼女は水の泡になってしまったのでした。(おしまい)

その岩塩がまるまる1個溶けたお湯に、恐る恐る浸かってみると・・・臭〜い!
こりゃ箱根大涌谷だよ。温泉卵作れるよ。
でもって、ぽかぽか温まるんだな。塩も相当入ってるしね。
塩風呂のいいところって、塩化ナトリウムが肌に付着して、ガッツリ保温してくれるんだって。

ただ、ちょっと怖いので、首から下だけ浸かりました。
いつもはブクブク.。o○と潜るんだけど。
髪が硫黄くさくなったので松山油脂・アミノ酸石けんシャンプーでしっかり洗ったよ。

アミノ酸石けんシャンプー、そろそろ無くなりそうだからリピートしようか迷い中。
アタイのお肌には、刺激弱くてちょうどいいんだよね。
オーブリーも悪くないんだけど、あまりにも泡が立たなくて、洗えてる気がしないのがさみしい。
(最近ちょっと、合成も使ってみたい気になってる・・・アミノ酸系に興味があるのです)

ただ、普段湯シャンの場合、アミノ酸石けんシャンプーだと洗浄力弱すぎかもしれないね〜。
軟水だったらまだいいけど、硬水の場合は特に。
もうちょっと油が落とせるシャンプーにしないとね・・・大変なことになるので

というのも、湯シャンの場合油断すると頭のてっぺん付近に油が残り、その油に吸い寄せられたホコリが付いてたりする・・・
自分じゃ見えないけど、覗き込まれると「こいつ1週間シャンプーしてねーな」って思われそうなくらい、見た目キチャナイ感じなのです。アテンションプリーズ!
(それをなんとか防ぐために、ガボッと湯船に潜り、そしてその中で頭ワシワシするのですよ)

お風呂の話に戻ります。
お風呂上りのお肌はなかなかスベスベしてるね。
ただやっぱり、炎症があるところは痒みが出てきた。温まり過ぎたのもあるから、それだけのせいとは言えないけど。

硫黄も塩も、一長一短あるからね〜。
普通肌の方が、自宅で温泉気分を楽しむには◎と思います。
アタイ的には、緑茶&コラーゲン&グリセリン風呂で、今のところ満足かな。

投稿者 tururiko : 23:07 | コメント (1) | トラックバック

2005年02月23日

化粧品屋さん訪問・その2

05-02-23_22-29.jpg


今日は、以前から仲良くしていただいてる、N社さんという化粧品屋さんに遊びに行きました。
遊びに・・・というのは、邪魔しにってことなんだよね〜。すみませんでした

しかも、コスメマニアのお友達・Hちゃんも一緒に連れてったりして。
今日はたまたま、新妻のかほりムンムンのHちゃんをオカズに(キャ☆)、お昼ご飯を食べてたのです。美味しかったぁ〜

Hちゃんは、5月に新婚旅行でハワイに行くんだって。
それを聞いたアタイは・・・カワウソ君(by伝染るんです)になりました。

カエルのくせにハワイ・・・

他にも
「え?日本のハワイこと熱海?」とか
「常磐ハワイアンセンター?」とか、いろいろ恨み言を言ってしまった。ゴメンね☆
しかしいいなぁ。ハワイ。(←アタクシ未だ海外旅行に行ったことがありません)

N社さんに着くと、すぐにざっくばらんなO社長から
「これつけて味噌!」
と、2種類のボトルを渡されたのね。

中身は一見同じ用に見えて違ったの。
すごく小さな差なんだけど・・・
・1本目→さらっとして肌になじみがよかった
・2本目→お肌の表面がやや脂っこいというか、しっとりねっとりする感じ

この中身がなんだったか?というと。
・1本目→コエンザイム(0.01%)配合
・2本目→コラーゲン配合

新商品が、この2種類の試作品のどっちにしよっかな〜と迷ってたらしいの。
私もHちゃんも、コエンザイムの吸収性の良さにグッと惹かれて「こっちがいい!」って言ったから、たぶんコエンザイムバージョンになると思う。

あと、写真でご覧いただいてる石が、お土産にもらった「岩塩」。
推定5億年前の石だって〜。億千万・億千万
舐めてみるとしょっぱくて、硫黄の匂いがするんだ。実際硫黄も入ってるし。

これをお風呂に入れるといいんだって!
うちでは考え付かない、ミネラルソルト硫黄風呂・・・これは明日入ってレポしまっす☆
(その背後に見えるのが、もち肌の社員Kさんの手作り玄米にぎり。ありがとう、Kさん♪)

社長退社後は、Kさんと3人でコスメ談義しちゃいました。
N社さんは、今度エステも始めるっていうから、楽しみ〜。
なにしろ、某エステチェーンのNO.1すご腕エステティシャンさんが入社したそうなので、今度練習台として格安でフェイシャルしてもらう約束を取り付けてきました。やった

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月22日

アトピー対応型化粧品をお試し☆

インフルエンザ(という名のもとに堂々引きこもり)から復活☆
今日のアタイはとってもアクチブだったわ。

まず、昼間は某所で秘密の打ち合わせ。フフ・・・
夕方から、南麻布のある化粧品屋さんに行ってきました。
それも秘密の打ち合わせ・・・ではなく、普通にお話を聴きにね。

行き先は「ジェイコーポレーション」さんというとこです。
アトピー患者さん向けの基礎化粧品を作ってる会社。

何故こんなマニアックな自然派化粧品屋さんに?
というと、小澤商店さんのお友達が愛用してるっていうから。
その商品を使ったら、肌の内側から潤って、アトピーも大分改善したんだって。

そんなこと聞いたら、もう興味津々!
一度使ってみた〜い(^0^)/

そんなアトピっ子のために、無料でサンプルを使えるサロンがあります。南麻布にね。そこに小澤さんともう一人、愉快なお友達のTさんと3人で押しかけました。

マンションの1室にあるサロンを訪問すると、美人女性社長がお迎えしてくれたよ。
社長は今筑波大学でアトピーと脳波の研究してるのよ。
なんでストレスたまると痒いの?とか解明してるんだって。すごいね。

賢い上に、開発者で研究者でもある社長が、お肌の仕組みやスキンケアについて直々にアドバイスしてくれてさ。
さらに、個別マッサージまでしてくれるなんて、ありえないでしょ。

しかも、どう見ても40才にしか見えない社長は・・・実は50代半ばだった!
こりゃ牧野ユミエさん(ドモホルンリンクルCMガール)以来のショックだわ。凄すぎ!

サロンを出たあと、小澤商店さん、Tさん、美容命のNさんも加わり反省会。
今日まんまと遅刻してったアタイは、サロンにリベンジすることを誓いました。

今日は手の甲にしか塗らなかったけど、次回はフェイシャルやってもらうぞー☆
(←ここまでは無料ですから)

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月21日

インフルエンザ最終日

軽いだるさと喉ガラガラが残りますが、本日でインフルエンザ日記を終了いたします。

このインフルエンザでアタイ、2キロ痩せました。

それでは皆さん、また明日から「スキンケア日記」をお楽しみ下さいませ♪

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月20日

インフルエンザ4日目

ようやく真っ直ぐ立ち上がれるようになったので、外に出かけてみました。

キツイ・・・

お休みも明日まで。
明日は安静にしていよう。(:_;)

投稿者 tururiko : 23:30 | コメント (3) | トラックバック

インフルエンザ3日目♪

熱は大分下がったものの、相変わらず関節痛い一日。

でも目玉痛(?)が治ったので、パソコンができるようになった!
恐ろしい程溜まった洗濯物が片付いた!
シャワーが浴びられた!

など、人としてレベルアップできました。
ただし、のどと咳がやばいままなので、バイトはまだ休まないといけないの。来月のアタイはピンチ!

でも健康ならなんとかなるさ、、パンの耳をカリッと焼くと美味しいと思う(:_;)

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月18日

倒れてました

インフルエンザ2日目☆

昨日までの高熱&節々の痛みも大分治まってきました。
でも、辛いもんは辛い〜(:_;)

熱は38度弱まで下がったんだけど、もう体力落ちちゃって、おトイレ行くのも一苦労だし。
もちろんふ○ばるなんてできないし。(←誰も知りたくない情報)

ふ○ばったとたん全身の関節がビキッ!となるのさ。立ち上がる時とか、寝返りうつ時とかも。

その他、眼球の裏が痛かったり、耳の穴の奥が痛かったり、考えられないようなとこが痛いの〜(ノ_・。)

ではもう寝ます。落ちなしですみま千円。

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月16日

スーパーありがとうローション&瑠璃香クリーム効果

まずは今日の硬度。
川崎:70
東京より若干低めですな。

相変わらず風邪っぽいです。っぽいといか、本格的に風邪。
なのに、お肌の調子はいつになく絶好調☆

これは確実に、スーパーヒアルロン酸&瑠璃香クリーム効果でしょう。
なぜなら、絶好調なのは顔だけですから。
手とボデーは・・・パサパサ。老鷄です。
さすがにもったいないから、全身には使えないもんな。(←各2310円)

昨日も言ったけど、これから毎日お風呂あがりにこの2種類を使ってみて、もし効果があったらレポしようと思ってたのね。
最低ターンオーバー1回はかかるかと思ってたんだけど。
なんだか2回使っただけで、すぐ効果あったみたい。キャッ☆(←うれしい悲鳴)
何が起こったか?というと。

目元のシワが消えた・・・(かも)

今までのフェイスケアが

・ありがとうローション1滴
・スクワラン1滴
・ワセリン(プロペト)

だったから、ある意味保湿&油の蓋だけのシンプルケアだったのね。
ま、その前に化粧水風呂でガッツリ養分蓄えてるんだけどさ。

今回変えたのは

・ありがとうローション1滴
・スーパーヒアルロン酸1滴
・瑠璃香クリーム

簡単激安なことには大差ないわね。
今後もレポしましょう♪

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (4) | トラックバック

2005年02月15日

トゥベールのスーパーヒアルロン酸

トゥベールさんで、瑠璃香クリームと一緒に買った、スーパーヒアルロン酸を使ってみました
といっても、まだ1回しか使ってないのさ。高級品だから、カサカサひどい時だけね・・・(←2310円)

詳しい説明書きは、上記リンク先をご参照くださいね。

使ってみた感想としては、すごく良かったよ〜
普通のヒアルロン酸と比べると、違いがなんとなく分かるのね。
(ダイソーのうすうすヒアルロン酸は論外。タヌさんからおすそ分けもらった、トゥベールさんのだよ〜)

<使い方>
ありがとうローション1滴を手のひらに取り、そこにスーパーヒアルロン酸を1滴混ぜます。

・普通のヒアルロン酸 → ねっとりして肌の上に乗っかってる感じ
・スーパーヒアルロン酸 → スッと肌の中に吸収されちゃう感じ

このファジイな表現はどーよ?(まだ1回しか使ってないからね・・・)
でもなんか、ありがたみ感じすぎてて、またプラセボかも〜。スポイト持つ手がプルプルしたわ

商品と一緒に入ってた「よくあるご質問集」には、こんなことが書いてあったよ。

Q.ヒアルロン酸のしっとり感をあげたいのですが?
A.薬局で販売されているグリセリンと組み合わせることで、しっとり感は倍増します。グリセリンを加える目安は、一回分のお手入れにつき、付属のスポイトでグリセリン1滴となります。グリセリンを手のひらに落として、混ぜ合わせてお使いください。

ヒアルロン酸とグリセリンは、とっても相性がいいんだってさ。
ありがとうローションにも、当然グリセリン&ヒアルロン酸は入ってるんだけどね。
しかも、スカールコラーゲンも入ってるし♪
そんなに入ってるなんて、お値段が心配・・・それがなんと!え?1本たったの378円?(←宣伝)

ありがとうローションは大好きなんだけど、使ってるのは普通のヒアルロン酸だから、やっぱりお肌の上に乗っかる感じ。
スーパーヒアルロン酸の、あの「スッと」入ってく感じは、新しかったなぁ。
瑠璃香クリームの「スッと」も新しいし。トゥベールさんはすごいなぁ・・・ポッ

さてさて、心配だったフェノキシエタノールだけど、全然平気でした。(←所詮1回ポッキリの話だけど)
フェノキシが入ってて、冷蔵庫保存で120日っていうから、そんなにケチケチしてても余っちゃうねぇ。

ま、余ったら余ったで・・・風呂へ・・・(←最高に贅沢なお風呂)

投稿者 tururiko : 21:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月14日

アヤシイお水の話

まずは本日の紫外線情報ね☆(東京・正午)

A派:31(やや強い)
B派:0.2(弱い)

すっきり晴れただけあって、紫外線もバッチリ!
アタイは風邪花粉用の「ウォーズマンマスク」(←命名)を装着して、とりあえず鼻からあごまではがっちりガードしたよ。
ま、紫外線なんてまるっきり透けちゃうけどね☆(←効果無し)

さて、今日はまた高級住宅街・広尾に行ってきたのです。
有栖川宮記念公園で、鴨やアヒルと戯れるために。癒し〜☆

ではなく、都立中央図書館に調べ物にね。
ここは本の貸し出し不可な上に、コピーが1枚20円と高いから、あまり好きではないんだけど、座席の割に客が少ないからたまに使うの。

トイレで硬度も計ってきたよ。

広尾:85

まあ妥当な数値でしょう。
それにしても、計ってた時のアタイ。

・デカイ
・黒いロングコート
・メガネ
・マスク
・謎の液体(ヤミ米)

一歩間違えば、魔女狩りにあうとこだったよ。ふぅ〜危なかった(^_^;)

というアヤシイ私の話ではなくて。
アヤシイお水の話ね。

図書館の立派な「お水事典」とか分厚い専門書を読んでいたのです。
そしたら、硬水軟水と同じくらい気になったのが、アヤシイお水の項目。

・パイウォーター
・磁気活水器
・クラスター

などなど、けっこうちゃんと載ってるのね。
しかもその「科学的に証明されてない」論理が・・・あたかも科学的なように紹介されてたりして。
もしかしたら、広辞苑なんかにも載っちゃってるのかも。

まともな本には、ちゃんと「まだ証明されてないからね〜」って補足で書いてあるんだけど、パッと見わかんないの。
アタイが見ても見過ごしそうなくらい。

真面目に問題だと思うのは、そういう研究がまだ未発達なのに、先走って高額な商品を売っちゃう業者さんでしょう。
特に、自分の身内が病気だとか、そういう真剣な理由じゃなく、明らかに「儲けてやろう」ってヤツね。

1度、そういう業者さんと話たことがあるのよ。
そしたら「あの商品には、えらい儲けさせてもらったわ〜」と言ってたね。

そこそこ売れたら、会社は畳んじゃうんだって。それか、甘い汁を吸おうと後から寄ってきた人間に任せて、自分はトンズラしちゃう
社会的に問題になったりした時は、自分は別の「奇跡を起こす」新しい商材を売ってるってわけ。

そういう一部の業者さんが、悩めるアトピっ子に群がるのは、本当に許せん!
立派な辞典を出す方も、もうちょっと考えて欲しいなぁ・・・。
今度からは、そういう大事なことはちゃんと大きな文字で書くとかね☆(←無理)

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月13日

瑠璃香クリームの効き目

05-02-12_18-04.jpg


最近ちびちび使ってる「瑠璃香クリーム」についてレポします。(写真の右側ね。って見れば分かるか・・・)

結論を先に言うと、かなりイイね。うん。
肌に乗せるとスーッと伸びて、すぐ肌に馴染んじゃう。こんなクリームは見たことないなぁ。
アルージェのクリームも、さらっとして伸びはいいけど、モノが違う感じ?
使ってる油の融点が低いのかな?

そう、例えるならラーマ(マーガリン)のような肌触り

ま、使用感は個人差があるだろうけど、サラっとしてすぐに吸収される感じはなかなか良いと思うわ。1個買ってみる価値あり。
それで、気になるお値段は・・・なんと2310円!(←驚くほどではないがお手頃?)

そのほかのチャームポイントは、かゆみに効果がありそうなところかな。
アトピっ子としては、そこ興味深々。(←声に出したら間違いと分からない日本語)

販売サイト様によると、モニターの結果「かゆみが治まった!」なんて、開発側も予想外の声が集まったらしいけどさ。(奥様・・・マジっすか?)
正直、モニターしてた時のアタイにはわかんなかったのよ。そこまでは。

ただ、それを聞いて以来、瑠璃香クリームをかゆいとこに塗ってみてます。
そしてぢっと観察すると・・・確かにそんな気がしないでもない

使う側としては、プラセボでもなんでも、症状が治まれば結果オーライ♪って思いたい気持ちもあるわけ。
そこに付け込むようなボッタクリ商売は「死ね!」と思うけどね。(←本気)
このクリームについては、まず信用できます。アタイも角谷さんちでは、かなり勉強させていただいてますもの。

信用できるメーカーさんの、効果があるって人がたくさんいる商品でも、100%かゆみに効くって言えないのは、別に薬事法がらみでもなんでもなくてさ。
やっぱり自分のお肌は自分だけのもので、いろいろ環境にも敏感で、頼りにならないから。

それで、私としてはこんな感想。

このクリームは、かき癖になるくらい微量なかゆみに良いのでは?

という気がする。なんとなくね。
かゆくてしょうがないときには、何したってしょうがないんだ。
だからかゆみに対しては「気休めにはなります」くらい。
でもそれって大事なとこだよ。うちの親指姫ちゃんも、今その分かれ道にいるからさ。
ここで掻いちゃうと、またダメになっちゃうからね。頼りにしてます。

あと特筆すべきは、めくれちゃった皮膚にはまったく効果がない・・・ってことかな。
重ねてワセリン(プロペト)塗れば、ノープロブレムだけどね。

ま、なにはともあれ1つお試しくださいな。

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月12日

にょきにょき脱皮中

05-02-11_23-01.jpg


もう写真撮っても差が良くわかんなくなってきたし、この辺で親指姫ちゃんの旅は終了させていただきます。

この旅の間、親指ちゃんがどんな感じだったかっちゅーと・・・

1.ヒビ切れたとこは真っ赤に、残りは白くなっていく
2.真っ赤なとこは、すぐかさぶた化
3.かさぶたが取れて、また全体的にカサカサ
4.カサカサが脱皮して、やや潤い取り戻すものの、まだうっすらピンク

その後は、ゆっくり何回も脱皮していくのです。
普通のターンオーバーは4週間〜8週間と言われてるけど、アタイみたいな弱っちいお肌は、もっと早いスピードで脱皮していくのさ。
そして脱げば脱ぐほど、下からちょっとずつ頑丈な皮膚が出てくるのです。ウフフ

今回、途中でうっかり水仕事しちゃったときは、やばかったけどね。
どんぶり1個だけだから・・・って、横着してゴム手袋無しで洗ったら、すぐ真っ赤のかゆかゆ復活。
すぐにステと瑠璃香クリーム塗ってごまかしたけどね・・・。

これが昼間だったからまだ良かったんだよね。
夜にやっちゃって、かゆいの引きずったまま寝たりしたら、大変。
もう夜中にガーリガリ掻いてしまって、また振り出しに戻ることになってたわ。

ターンオーバーのスピードを遅くするには、年単位の時間がかかるみたい。
余談ですが、最近仲良くしていただいている、ちょっと頭のボリュームが気になるお年頃のWさんは、ソフトウォーター(軟水)&石けんシャンプーにして2年目にして、うぶげの恩恵にあずかれたという・・・今度ぢっと見て確認してきます。

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月11日

親指姫、霞ヶ浦に行く

霞ヶ浦に行ってまいりました!
ルロワちゃんちのご近所かな?
親指姫ちゃんも、のどかな風景に大分癒されて来たようです。

んでは、硬度の旅。

茨城県桜川村:85
千葉県大栄町:50
千葉市若葉区都賀:120

予想外だったのは、やっぱり大栄。
びっくりして、2回計り直しちゃった。千葉のオアシス♪

疲れたので、親指姫ちゃんのビホー→アフターはまた明日(^-^;

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月10日

昨日の水質

明日ちと早いので、今日は手短に・・・

昨日のフォトクロミック屋さんは、埼玉にありました。
だもんで、乗り換えの駅2箇所で、お水を汲んで硬度を調べてきたのだけどね・・・。

春日部市・春日部:90
岩槻市・岩槻:100
(後でまとめて、ぬる玉に入力してこよう)

ん〜・・・東京と対して変わらないのね。
なんとなく埼玉の方が高硬度な気がしてたのに、残念。

明日は、茨城県の霞ヶ浦の方へ行きます。ちょぼちょぼとお水を計ってきまっす
ハードな日程なもんで、もしかしたら1〜2箇所しか汲めないかも。

投稿者 tururiko : 21:21 | コメント (1) | トラックバック

2005年02月09日

紫外線をいかに防ぐか?

05-02-09_19-54.jpg


突然ですが、フルーツの話・・・ではなく、今日は紫外線のお話

このフルーツが何か?というと、これはただのフルーツの絵ではありません。
紫外線にあたると、パァ〜っと色がつくのです
今は真っ白に燃え尽きてるけど、オレはまだまだ死んじゃいないぜ・・・ふっ。
(今度カラーの写真も撮りましょうね〜)

この不思議な塗料のことを『フォト・クロミック』といいます。
フォトクロミックは、紫外線にあたると色がつき、あたらないところに行くとまた消える・・・何回も繰り返し使える、便利な塗料です。

今日は、この塗料を開発した会社の社長さんとお会いしてきました。
社長さんは元々紫外線の研究者さんだったので、とにかく紫外線が大好き。紫外線の研究費を捻出するために、この会社を作ったのだそうです。

打ち合わせ室には、賞状がずらり。それだけこの技術はすごいってことね。
なのに会社の売り上げにも固執せず、社員は3人ポッキリ。売り上げも全部研究費に回すから、毎年収支は赤字ギリギリ。でも楽しそうなのです。

社長には申し訳ないけど、なんだかアタイと同じ匂いを感じました。
そう・・・マニア臭です。
(アタイも将来はかくありたいものです・・・ちょっと尊敬☆)

その紫外線マニアな社長に、なんとかスキンケアのアドバイスをいただきたい!と。

なぜなら、私のお友達には、9万円も払って窓にUVフィルターを貼ったKさんとか、4月〜寒くなるまで全身に(顔と手は365日)日焼け止めを塗りまくるHちゃんがいるのです。
彼女らの苦労を考えると、思わず涙が・・・うう。(嘘)

まず、衣類のUV加工だけど、あまりうまくいかないみたい。
塗料の耐久性が、約1年だっていうの。

正確に言うと、1年って決まってるわけじゃなくて、紫外線に耐えられる最大時間が決まってるのね。
ある程度紫外線を受けちゃうと、もう色が変わらなくなる・・・当然そうなれば、UVカット作用もなくなるって。
まるでイオン交換樹脂のよう・・・イオン交換樹脂も繰り返し使えるけど、限度があります。

フォトクロミックを練りこんだ糸やら、塗料をペイントした衣類も、最初はいいんだけどずーっと外で使う分には寿命がすぐ来ちゃうって。
商品の中にはサンバイザーなんかもあるんだけど、使い捨てにできるような、ちょいチャチなやつです。ゴルフなんかで使うと、強い紫外線を丸1日浴びちゃうからね〜。

だから、常に紫外線を当てない方法で活用すれば、長持ちするんだよね。
どういう使い方がいいか?っていえば、やっぱり化粧品か食品だと思うの。

メナード化粧品のパウダーファンデーションには、フォトクロミックのシートが使われてるんだって。
コンパクトの中の、ピラッとしたプラスチックのシートがあるじゃない?
そこにフォトクロミックのマークが印刷されてるの。
マークの色が濃ければ『今日は紫外線強いよ〜。たっぷり塗った方がいんじゃない?』と警告してくれるんだって。便利ね

アタイもちょっと知恵をしぼってみましょう。えいっ・・・カサカサ・・・(←枯れ井戸)

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月08日

親指姫・2日目

05-02-07_20-23.jpg


親指姫ちゃんのメタモルフォーゼ、お分かりになりますでしょうか?
現在なりふり構わない感じで脱皮中です。

昨日は全体的に皮膚が薄くなって、一面真っ赤だったのね。
あれ、指の細かいシワに沿って、角質が全部めくれちゃってたの。

それが1日たつと、ダメージ浅いとこは治まって、深いとこはより赤くなるわけ。
ヒビキレに近い形かな?

ここでまたかくと血が出るから、じっと我慢の子。
あと強く手をグーにすると、割れるから注意。

お風呂あがりのケアとしては、

ありがとうローション&スクワラン
→薄くステロイド
→瑠璃香クリーム
→プロペト。

患部に使いかけのパックス・エモリエントクリームは、ちとキツイ気がしてパス。
その他の部分には愛用してるけどね。

瑠璃香クリームは、プラスチックのスプーンで掬おうと思ってたけど、蓋の中敷きの紙でOKだった。
中身を直接指で触るのは、寿命を縮めるからね〜。無添加系は特にね。

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月07日

親指姫の冒険♪

05-02-06_20-54.jpg


またアトピっ子の発作が来ました。
この写真は、アタイの右手親指でございます。
アップだから見にくいんだけど、ちょうど第一関節のあたりがもやもやっと、赤くなっております。

これから、この親指姫ちゃんが、どう立ち直っていくかの冒険ヒストリーをお届けしましょう♪
ま、予想では、今週中に落ち着いちゃうだろうけど。
社交界で頑張ってきたけど「やっぱり、普通の親指になりたい」みたいな。(←意味無し)

しかし、今年の発作は例年にないペースだね〜。まいった。
ハンドだけじゃなく、全身に来てます来てます・・・。
お風呂とサプリで抑えてもここまでってことは、予想以上にホルモンバランス崩れたか内蔵が弱ってるのかな
それはみそ字前だから・・・うう。

手の甲は昨夜かきむしってしまったので、こんな状態になっちゃったんだけど、その他部位は小康状態だねぇ。
肩ロースとか、ハラミとかも普通にかゆいんだけど、胴体の方の部位は厚着して寝るとさすがに掻かないから。
その分のストレスが、一気に親指姫ちゃんに来たって感じです。

ケアの手順としては、アレに手を出しますよ・・・。
この間届いた、コスメ瑠璃香さんの新作クリーム「瑠璃香保湿クリーム」に。

『肌質の弱い方に最適な「クパス」を高配合したクリームです。非常にかるい使用感です。また、次世代技術とも呼ばれるジペプチドを配合。小じわの気になる方にも最適です。』

と、パンフレットに書いてある。
しかも、トゥベールさんのホームページには、モニターの結果かゆみにも効果ありだって
親指ちゃん中心につけてって、またレポしましょう♪
(といいつつ、目もと目尻にも。みそ字前だからね・・・)

投稿者 tururiko : 20:25 | コメント (1) | トラックバック

2005年02月06日

これがヒーター部分

05-02-06_15-23.jpg


全体的にうっすら膜張ってます。
白いキラキラしたのが、スケールの塊。
よく見ると、ちょうど11時のあたりがコーティングはげてます。

投稿者 tururiko : 22:46 | コメント (0) | トラックバック

加湿器が危険ゾーンに!

姉さん、事件です!
バイト先で使ってる加湿器が、そろそろ壊れかけのレディオ!(←意味はありません)

思い起こせば、去年使ってた先代の加湿器は、短い人生だったなぁ。
2〜3か月はもったのかな?
3000円くらいの、500mlペットボトルを差し込むタイプ。
症状としては、スイッチを入れても蒸気が出ない。
それで、数分後にはスイッチ自動オフされてしまうの。

何故壊れたのか、はっきりは分からないんだけど、たぶんこうじゃないか?って想像はつくよ。
スケール(水アカ)が、断熱しちゃったんじゃないかと

使い始めたら、本体内部の丸くてひらべったい銀色のヒーター部分が、あっちゅうま間にスケールの白い膜張ってね。
スケールに断熱されると、ヒーターは熱々なのに水はあったまらないの

それで本体が「もう湯気いっぱい出たよね?ボク熱くなりすぎて疲れちゃったよ」
と思い、スイッチ自動オフ・・・。

彼が捨てられるとき、悔しそうにこう言ったよ。

ただ・・・無念だ」(←白い医者ドラマネタ)

現在バリバリ稼動中の二代目の加湿器は、亡き先代の無念をはらすためにも、フンパツしました。
なんと、軟水器付きの加湿器。価格は驚きの、1万円!

軟水器っつっても、タンクの入口に300gくらいのイオン交換樹脂が付いてて、そこを通過させるだけなんだけどさ。
これが最初は良かったのね。なのに今ではまた瀕死の状態。

1)軟水フィルター1か月しかもたないし。(冬場は硬度100にもなる東京で、24時間稼動だからね)

2)途中から樹脂が漏れはじめて、タンクの中に舞ってるし。(青いタンクの中で、黄色い樹脂が舞うと・・・なんだか緑の藻が生えてるみたい)

3)フィルターは再生できない使い捨てタイプだし。(一応塩水に漬けてみたりして・・・無理でした)

こんな状態じゃ、たとえ代えのカートリッジを買ったとしても焼け石に水と思い、硬水そのまんまで運転してたら・・・どうなったでしょうか?

(上に続く)

投稿者 tururiko : 22:44 | コメント (4) | トラックバック

2005年02月05日

元農薬米のカラクリ?

昔なじみのお友達K君が、東京に遊びにきました。
生意気にも、かわいい彼女を連れてね・・・。
遠距離で久しぶりに会ったという、超ほのぼのカップルは、何をしても楽しいのか・・・なんとこのアタクシに、

お昼はラーメンが食べたい

なんて禁句(?)を言ったもんだから大変。
熟考の末、今もっともラーメンが熱い街・池袋に案内したのです。

「あっさり系が好き」という彼女さんのリクエストで、生粋という店をセレクト。
秋刀魚をふんだんに使ったスープは、案外濃厚。チャーシューも柔らかく味が染みて美味い。魚好きにはたまらない逸品であった。うむ。

というラオタ話はさておき、K君に面白い話を聞いたので報告☆

現在K君は、なんと米農家を継いでいたのです
しかも減農薬のね。

「それ、美味しい?おいくら??」

即食いつくアタイ。
でもK君的には、反応イマイチなのね。
たいして味の差はないし、値段は10キロ5000円くらいになっちゃうって・・・。

減農薬やら有機やら、最近はたくさん出回ってるけどさ。
結局作る方も食べる方も、余裕がないとできないのが現状みたい。
農家さんが真面目に頑張っても、手間がかかる上に収穫量も落ちるでしょ。その結果値段が張るのは当たり前だよね。

だけど、大きな農家の中には、楽して減農薬米を作ってるところがあるんだって。

農薬をまくのが面倒くさい

という理由で(笑)

田んぼが広いからできる技だそうな。
ちょっとくらい収穫減っても、まいっか。兼業だから時間ないしね!エコのためで〜す、って印象良いし。てへ☆(←イメージ映像)

でも考えてみれば、アタイにとってのソフトウォーター(軟水)も一緒だよね。

リン酢したくない
風呂掃除したくない

という、石鹸カス問題を楽〜に解決するために、軟水使ってるようなもんだ。
だって面倒臭いんだもん!
結果、お肌にも環境にも良いしね☆

環境とか健康のためにって選ぶエコもあれば、楽(楽しい&楽チン)のために選ぶエコもある・・・どちらにせよ、エコな生活はなかなか良いもんだ。

これからも減農薬栽培、頑張れK君!
そして美味しいお米をたくさん作って、安く売ってちょうだいね

投稿者 tururiko : 21:38 | コメント (8) | トラックバック

2005年02月04日

さいたまで自然食ディナー

古巣・埼玉へ行って来ました。
何しに行ったかというと、お世話になっている社長の講演会を聴きに。

さいたまは、企業に優しいエリアなので、この手のためになる講演がたくさんあるの。しかも会費が安いんだな♪(←ここポイント)

今回は、特に内容が面白かったので大満足o(^-^)o
今はちと言えないけど、よい商品との出会いもあったので、また通うことになるかも。

あと、仲良くしていただいてる会社から

ネットショップの店名を考えて欲しい

と言われたり・・・。
健康食品の店だって。○○堂とかオーソドックスなのがいいか、インパクトあるのがいいか・・・困ったなぁ(^-^; (←でもちょっと楽しい)

前置き長くなりましたが、講演の後は埼玉在住のMちゃんと軽くご飯。
Mちゃんと会うのは、もう半年ぶりくらいかも。
久々に会ったので、現在の皮膚科の診療方針についてなど、思う存分語り合いました(←アトピコ仲間だから。笑)

Mちゃんは今、都内のある皮膚科に通い始めたとのこと。
そこの先生は女医さんで、自分も昔アトピーだったからって、患者さんにすごく親身になってくれるらしい。
患者として皮膚科に行ってみたら、センセイの態度の悪さに憤慨したっていう・・・

あんた医者なら、自分で治せば

と言われたんだって。お医者様ならではの経験だよね〜。

その皮膚科の治療方法も、やっぱり変わってるの。
まず血液検査して、内臓の悪いところを探すんだって。
あまりに症状がひどい場合は、まずステロイド。これだけはしょうがないって。

でもすぐステは止めて、その後はビタミン系の点滴療法。プラス、飲み薬。
保険がきいて1回4000円くらいだっていうからうれしい。

この「内側から治していく」ってのが、なかなか根気がいるのね。
普通の皮膚科センセは、そんなことしないんだ。ちらっと見てステロイド出すだけだもんね〜。

「私も行ってみた〜い!」

ということで、再来週行ってきます。
5年ぶりの血液検査が楽しみ。レポご期待くださいな♪

最後にお店の紹介。
さいたま新都心駅の周りには、ゴージャスな駅ビルが出来てて驚いたわ〜。
そこに「自然食食べ放題」の店ができてて、ほんとにびっくり。
まさにうちらの為の店だったね。完全有機の野菜中心メニュー。どれもオイC・ヘルCo(^-^)o

お店の名前は・・・自然式食堂・・・読めない。食べるヘンに、向かうと書く。
とりあえず、さいたま新都心のコクーンの入り口あたりね。
オシャレで素敵なお店でした

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (3) | トラックバック

2005年02月03日

ビューティーソウルという本を買う

05-02-03_22-58.jpg


衝動買いしました。
ちと忙しくてまだ読んでないんで、またレポしま〜す

投稿者 tururiko : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月02日

お茶はこちら

05-02-02_22-13.jpg


飲んでもお風呂でも良し♪

投稿者 tururiko : 22:54 | コメント (0) | トラックバック

爽やか〜ん☆有機緑茶風呂

化粧水風呂シリーズに、新たなカテゴリ追加です。

といっても、レシピ自体は前からあったんだけどね。
最近お風呂はニゴリ湯系の保湿重視に走ってて、高価な豆乳なんかをたんまり入れてたから、ちと反省。
(高価と言っても、1風呂200円以下のマイナールールは死守で)

苦肉の策で、うちに在庫がある、無農薬のお茶を使うことにしたのです。
またワンランク節約生活レベルアップ♪(←嬉しくない)

この緑茶は、5月に買った有機パウダー緑茶です。
わざわざ静岡まで行って、農家さんの苦労話をたんまり聞いてきたのさ。
夏子の酒とか、北の国からとか、ほんとそんなドラマみたいな話よ。

隣り近所の農家からは
「お前の畑で虫が出て、うちに飛んできたらどうする!」
って怒られたりね、最初は村八分に近い状態になったらしい。
時代が有機を認める流れになって、ようやく黙認ってとこ。

単に農薬止めて育てるだけでも大変で、やっぱり最初は枯らして収入無くなったんだって。
それでも、未来の子供たちのために、手間かけて頑張ってる純朴さに、えらく感動したもんだ(:_;)

という流れで、その時大量購入したのです、、が。
1袋50g入りなんだけど、正直ちびちび飲んでてもなかなか減らなくてね〜。
マグカップ1杯1g使わないもん。100杯以上飲めるから。
そのうち他にも飲みたいのが出てきちゃうし。美味しいんだけどね〜。

という訳で、これからしばらくお風呂は緑茶メインでいこうと思います。
レシピとしては、50gで500円なので、1杯3gくらい。
30円分って少ないけど、パウダー茶だから充分でしょう。塩素も取れるし。

あとは、グリセリンとコラーゲンか蜂蜜を少々。1杯100円以下には抑えるよ〜。(むしろ50円を狙います。笑)

こういうことしてると、市販の入浴剤で、コブクロ1つ200円もするの買えなくなるよね。
緑茶ミルク風呂なんてのも売ってるけど、うちのレシピのが中身も良いはずだし。

ただちょっぴりパッケージとか、可愛いんだけどさ。気にしないもん。m(._.)m(←酸っぱい葡萄)

投稿者 tururiko : 22:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年02月01日

東京の硬度、最高値更新・・・

なんだか毎日硬度の話ばっかだけど・・・今日はさすがに腰抜かしたわ〜。

今日、東京都葛飾区の硬度は・・・120!

ここまでくると、なんだか自分のポチポチ(検査力)に自信がなくなってくるなぁ。
でも、ヤミ米(検査液)変えて3回は計りなおしたのよ。ヤミ米が痛んでるって可能性も考えて。
こんなに硬度が高いってありえないけど、どうやら本当らしい・・・。

水温も冷たいし、硬度もここまで高いと、普通に水道水で粉石けん洗濯は厳しいわね。
こんな時お洗濯は、お風呂の残り湯をつかうに限るけど、我が家は無理。うるおいたっぷりのにごり湯だからね・・・。

もし軟水器が無かったら、こんな時どうしたらいんだろうね。やっぱアルカリ洗濯でお茶を濁すしかないかな?
油汚れなんかの落ちは、ほとんど期待できないけど。落とそうとするなら、酸素系漂白剤ぬるま湯つけ置きってテクを併用した方がいいわね。

お洗濯はそれで良しとして、シャンプーは厳しいよね。
普通の人は湯シャンのみってわけにもいかないし、やっぱ松山のアミノ酸石けんシャンプーかなぁ。単価上がっても良ければ、オーブリー

アミノ酸石けんシャンプー、私はセットで好きなんだけど、中には合わない人もいるみたいね。
たぶん、洗浄力があまりに弱すぎて、頭皮がべたついちゃうんじゃないかな。アミノ酸と普通の石けんとブレンドしたシリーズも出てるみたいだけど、使ったことないしな〜。
あとは高温のプレ湯シャンと、素潜り(頭から湯船にもぐる)すすぎって手もある。後者は家族がいると厳しいかな。

硬水生活するなら、いろいろなテクを総動員して耐えつつ、春がくるのを待つしかないなぁ。
それならいっそ、軟水器入れちゃう?そしたら楽ですわよ、奥様♪ウフ

投稿者 tururiko : 22:01 | コメント (1) | トラックバック


(C)Copyright 2005 tururiko All rights reserved.


[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]